(最終更新日:2019-03-15 18:33:46)
  ニイジマ ノリコ   Noriko Niijima
  新島 典子
   所属   動物看護学部 動物看護学科
   職種   准教授
■ 主要学科目
社会学、死生学、動物人間関係学、生命倫理、動物文化論、ペットロス論、英語、
■ 教員審査
1. 2009/10 文部科学省大学設置・学校法人審議会においてヤマザキ学園大学動物看護学部動物看護学科准教授(社会学担当専任教員)、「生活と社会」「社会調査法」「ペットロス論」「アッセンブリーアワーⅡ(動物と環境)」ならびに「卒業論文」合判定
■ 資格・免許
1. 2006/10 専門社会調査士 取得
2. 2005/09 TOEIC 970点 取得
3. 1998/08 実用英語技能検定 1級 合格
4. 1998/03/31 修士(社会学)
■ 社会における活動
1. 2010/03~ ヒトと動物の関係学会 理事
2. 2008/04~2015/03 The Journal of Anthrozoology Editorial Board Member
3. 2007/01~2007/10 ISAZ(International Society for Anthrozoology) 2007東京大会開催委員
4. 2006/04~ ヒトと動物の関係学会 学術委員
5. ヒトと動物の関係学会 査読委員
全件表示(7件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2007/10 IAHAIO(International Association of Human-Animal Interaction Organization) 2007東京大会,“Societal Issues” Session Chair
2. 2007/09/14~2008/03/31 東京大学大学院人文社会系研究科グローバルCOE「死生学の展開と組織化」研究拠点形成特任研究員
3. 2005/05/01~2007/03/31 東京大学大学院人文社会系研究科21世紀COE「死生学の構築」研究拠点形成特任研究員
●その他職務上特記すべき事項
1. 2019/02/23 日本経済新聞夕刊記事「老ペット 人よりケア厚く?」コメント掲載
2. 2018/11/10 ベネッセコーポレーション『いぬのきもち(12月号)』「2018年、犬のニュースを発表します!」解説・監修
全件表示(33件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2019/03  終末期ケアにかかわる動物看護師のコミュニケーションと感情労働 基盤研究(C) 
2. 2008/04~2011/03  獣医師の倫理と安楽死に関する意識調査:飼い主とのコミュニケーションを中心に 基盤研究(C) 
3.   社会における動物に関する死生観や動物観の社会学的研究 個人研究 
4.   社会におけるヒトと動物の多様な関係性に関する社会学的研究 個人研究 
■ 講師・講演
1. 2018/09 動物愛護管理法改正に関わる日本の社会的文化的背景と動物観について(台東区生涯学習センターミレニアムホール、東京都)
2. 2018/04 八王子学園都市大学いちょう塾公開講座「高齢者とペットー高齢者と社会をつなぐ飼育と課題ー」(八王子、東京)
3. 2017/08 インターペット ビジネス・フォーラム2017「人とペットの理想の共生に向けて: 社会学・死生学的視点から」(ヒューリック浅草橋、東京都)
4. 2017/02 環境省主催シンポジウム『動物の愛護と管理と科学の関わり』「道徳・倫理、生命観・動物観との関わり」(昭和女子大学、東京都)
5. 2017/02 第18回フォスターアカデミーセミナー「犬猫との共生といのちを考える ―社会学・死生学の視点から―」(東京都)
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 2018/07/03 Why Diapers for dogs sell well in Japan? Research on nursing homes for elderly dogs and cats in Japan(ISAZ(International Society of Anthrozoology) 27th Annual Conference, 2018)
2. 2018/01/18 A Sociological Approach To The Reality And The Reasons Of “Animal Dislikers” In Japan(the Fourth Minding Animals Conference)
3. 2017/07/01 動物看護を学ぶ学生の死生観と安楽死観(日本動物看護学会第26回大会)
4. 2017/06/24 “Kacho Jaya”: Exploring the Ancestry of Animal Cafés in Japan(ISAZ(International Society of Anthrozoology) 26th Annual Conference, 2017)
5. 2016/07/13 Animal Assisted Intervention (AAI) in Bioethical Education and the Psychosocial Development of Younger Generations in Japan(14th Triennial IAHAIO(International Association of Human Animal Organization) international conference Paris)
全件表示(26件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
社会学, 社会心理学, 文化人類学・民俗学 (キーワード:コミュニケーション、社会調査、死生学、生命倫理、人間と動物の絆、高齢化とペット、ペットロス) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  Companion Animals in Everyday Life: Situating Human-Animal Engagement within Cultures (共著) 2016/10Link
2. 著書  『動物のいのちを考える』 (共著) 2015/10Link
3. 著書  『東大ハチ公物語:上野博士とハチ、そして人と犬のつながり』 (共著) 2015/03Link
4. 著書  『ヒトと動物の死生学―犬や猫との共生、そして動物倫理―』 (共著) 2011/03Link
5. 著書  『ライフストーリー・ガイドブック:ひとがひとに会うために』 (共著) 2010/08Link
全件表示(29件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本社会学会
2. 1998/04~ ヒトと動物の関係学会Link
3. 2010/03~ ∟ 理事
4. 1998/11 ペット法学会
5. 2000/05 関東社会学会
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 2000/04~2005/09 東京大学大学院 人文社会系研究科 社会文化研究専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2017/10~ 東京歯科大学短期大学 歯科衛生学科 非常勤講師
2. 2008/10~2011/09 横浜国立大学 教育人間科学部 非常勤講師
3. 2008/04~2010/03 ヤマザキ動物看護短期大学 専攻科 助教授・准教授
4. 2008/04~2010/03 ヤマザキ動物看護短期大学 動物看護学科 助教授・准教授
5. 2008/01~2008/02 千葉県市川市男女共同参画センター 非常勤講師
全件表示(10件)