ニイジマ ノリコ   Noriko Niijima
  新島 典子
   所属   動物看護学部 動物看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「現代社会における地域育児支援制度のあり方―江東区未就学児保護者の意識調査」
執筆形態 共著
掲載誌名 『ヤマザキ動物看護短期大学雑誌』
掲載区分国内
巻・号・頁 (1),67-77頁
概要 少子高齢化、核家族化に拍車のかかる現代日本社会において、核家族における育児の孤立化やそれに伴う幼児虐待の増加は大きな社会問題となっている。しかしながら、そもそも育児当事者の声を聞き、ニーズを汲み取る機会が乏しいため、国や自治体で設けている様々な育児支援制度は、必ずしも保護者のニーズに合致しているとは限らない。
そこで本稿では、東京都江東区で行った未就学児保護者への留置式調査票調査(n=400)結果の分析から、地域で設けられている様々な育児支援制度が未就学児保護者のニーズに見合ったものであるかを提示し、具体的な改善策を示している。
支援制度の利用率が上がりにくい要因には、使いづらいことだけではなく、ジェンダーによる影響も見受けられた。