(最終更新日:2020-08-04 12:18:52)
  アベ タカコ
  阿部 貴子
   所属   仏教学部 仏教学科
   職種   任期制准教授
■ 学歴
1. 1988/04~1992/03 早稲田大学 社会科学部 卒業
2. 1996/04~1999/03 大正大学 文学研究科 仏教学 修士課程修了
3. 1999/04~2002/03 大正大学 文学研究科 仏教学 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2001/09~2002/08 カルガリー大学 人間学部 宗教学科 visiting researcher
2. 2003/04~2017/03 大正大学 人間学部仏教学科(仏教学部) 非常勤講師
3. 2003/04~2006/03 智山伝法院 常勤研究員
4. 2007/04~2017/03 早稲田大学 社会科学部 非常勤講師
5. 2007/04~2017/03 東京農工大学 工学部 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 受賞学術賞
1. 2004/10 日本密教学会賞
2. 2008/05 智山勧学会奨励賞
■ 所属学会
1. 1999/04~ 智山勧学会
2. 2018/04~ ∟ 智山勧学会運営委員長
3. 2018/04~ ∟ 理事
4. 2003/04~ 日本印度学仏教学会
5. 2003/04~ 日本密教学会
全件表示(9件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  『瑜伽論声聞地 第三瑜伽処 サンスクリット語テキストと和訳』   (共著) 2018/03/31
2. 著書  Śrāvakabhūmi and Buddhist Manuscripts.
3. Śamatha and Vipaśyanā in the Śrāvakabhūmi Śrāvakabhūmi and Buddhist Manuscript  (共著) 2017/03/31
3. 著書  『空海読み解き事典』   (共著) 2014/03
4. 著書  『シリーズ大学と宗教1 近代日本の大学と宗教』「明治期真言宗の大学林教育―普通学導入をめぐる議論と実際―」   (共著) 2014/02
5. 著書  『智山年表[近現代篇]』   (共著) 2009/12
全件表示(48件)
■ 学会発表
1. 2000/10 『菩薩地』「発心品」の一考察(大正大学学内学術研究発表会)
2. 2002/09 On Skilful Means in the Bodhipakṣa Chapter of the Bodhisattvabhūmi(YOGACARA SYMPOSIUM 2002)
3. 2004/05/29 不眠行(覚寤瑜伽)の意義について(智山教学大会)
4. 2004/07/24 覚寤の修行―『声聞地』における光明想の意義について(日本印度学仏教学会)
5. 2005/06/25 入出息念の大乗的展開について(智山教学大会)
全件表示(20件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2014/01/21 『近代仏教を問う』(春秋社)企画編集
2. 2018/09/20 『日本仏教を問う〜宗学のこれから』(春秋社)企画編集