(最終更新日:2020-08-23 19:03:52)
  ヤマモト ワタル   YAMAMOTO Wataru
  山本 渉
   所属   心理社会学部 臨床心理学科
   職種   専任講師
■ 学歴
1. 2003/04~2007/03 東京大学 教育学部 総合教育科学科 教育心理学コース 卒業
2. 2007/04~2009/03 東京大学 大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 臨床心理学コース 修士課程修了
3. 2009/04~2015/03 東京大学 大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 臨床心理学コース 博士課程単位取得満期退学
4. 2017/09/06
(学位取得)
東京大学 博士(教育学)
■ 職歴
1. 2009/04~2010/03 日本医科学衛生福祉専門学校 視能訓練士科 非常勤講師
2. 2010/04~2014/03 葛飾区教育委員会 巡回型スクールカウンセラー
3. 2010/04~2017/03 駿台予備学校生活カウンセリング室 生活カウンセラー
4. 2011/04~2012/03 東京大学大学院 教育学研究科附属心理教育相談室 ティーチングアシスタント
5. 2012/04~2013/03 葛飾区教育委員会 小学校スクールカウンセラー
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2009/03~ 日本教育心理学会
2. 2009/08~ 日本心理臨床学会
3. 2012/04~ 日本学校メンタルヘルス学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  臨床心理学ブックガイド―心理職をめざす人のための93冊―   (共著) 2010/09
2. 論文  スクールカウンセリングにおける担任教師との協働に関する研究の概観
-担任教師が寄せる期待と得ているものに着目して- 大正大学カウンセリング研究所紀要 40,41,29-39頁 (単著) 2019/03
3. 論文  中学校の担任教師はスクールカウンセラーの活動をどのように生かしているのか—グラウンデッド・セオリー・アプローチを用いた質的分析— 教育心理学研究 63(3),279-294頁 (単著) 2015/09
4. 論文  小学校若手スクールカウンセラーは教師とどのように関係を構築するのか―経験年数5年未満のスクールカウンセラーへのインタビュー調査から― 臨床心理学 14(2),244-255頁 (共著) 2014/03
5. 論文  小学校における教師とスクールカウンセラーの協働のあり方の現状分析
―国内の研究動向の概観と、文献から抽出された記述の分類・整理から― 心理臨床学研究 30(4),583-593頁 (共著) 2012/10
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2010/09 小学校教師とスクールカウンセラーの協働のあり方に関する研究(1)―研究動向の概観と、文献で指摘されている特徴の分類・整理から―(日本心理臨床学会第29回大会)
2. 2010/09 小学校教師とスクールカウンセラーの協働のあり方に関する研究(2)―小学校スクールカウンセラーを対象としたインタビュー調査から―(日本心理臨床学会第29回大会)
3. 2011/11 心理教育的授業の実践可能性についての検討―小中学校教師への紹介授業と体験の感想から―(対人援助学会第3回年次大会)
4. 2014/01 大学受験予備校におけるカウンセリング来談者についての検討―20年前との比較を通して―(日本学校メンタルヘルス学会第17回大会)
5. 2014/11 スクールカウンセラーは校種の違いをどのように実感しているか―教師との協働関係に焦点を当てて―(日本教育心理学会第56回総会)
全件表示(6件)