ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/04
形態種別 単行本
標題 『禅と言語ゲーム』
執筆形態 単著
出版社・発行元 法蔵館
概要 L.ウィトゲンシュタインの「言語ゲーム」論とA.シュッツの「多元的リアリティ」論とを融合させ、常識的理解ではとらえることのできない公案や禅問答を、コミュケーションの一形態として分析した。第1章「禅問答という謎」、第2章「宗教の言語ゲーム」、第3章「悟りの階梯」、第4章「言語ゲームとしての禅問答」。各章を通して論じたのは、悟った者の「無分別智の言語ゲーム」と悟っていない者の「分別智の言語ゲーム」とが、すれ違いという状態から同一化の状態へと変容していくプロセスである。  (四六判 210頁)