ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/07
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 「宗教間対話――その歴史と現実および意義と限界」
執筆形態 単著
掲載誌名 『宗教の挑戦(岩波講座・宗教・第9巻)』
出版社・発行元 岩波書店
巻・号・頁 247-272頁
概要 現在、宗教間対話は教理中心の対話から、アクチュアルな課題・問題をめぐる対話へとシフトしつつある。その傾向を踏まえながら、これまでの宗教間対話の歴史を跡付け、その現状を分析し、その意義と限界について論じた。個別の問題を議論するというよりも、「講座」というシリーズの性格上、大局的な視点から宗教間対話について論じた。 (A5判、247頁ー272頁、計26頁)