ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/04
形態種別 学術雑誌
標題 「宗教間対話と内在的概念相対主義-〈概念枠〉をめぐる考察」
執筆形態 単著
掲載誌名 『宗教研究』 日本宗教学会
掲載区分国内
巻・号・頁 1-19頁
概要 まず、相対主義の視点から現在の多元的な宗教のあり方を肯定した。つぎに、特定の宗教の立場を内在的にのりこえ、宗教間対話のあ
るべき方向を模索した。そして、宗教間対話を成立せしめる「場」について考察し、宗教間対話に対して言語哲学の視点からいくつか
の提言をした。(A5判 1頁~19頁 19頁)