ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/07/10
形態種別 単行本
標題 『増補・宗教者ウィトゲンシュタイン』(法蔵館文庫)
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 法蔵館
総ページ数 257
概要 本書は旧版『宗教者ウィトゲンシュタイン』を大幅に加筆したものである。旧版は1990年に出版されたが、その後、それまで知られていなかったウィトゲンシュタインの「日記」が2つ発見された。この2つの「日記」は旧版における筆者の「ウィトゲンシュタインは宗教者である」という主張を裏付けることになった。彼の戦争体験を重視し、直筆原稿を考察に取り入れ、それまで「論理学」の書物と目されてきた『論理哲学論考』を「否定神学」の書物として解釈した。そのほかにも、多くの資料や研究書にも言及しながら、ウィトゲンシュタインを「宗教者」として捉えることの妥当性/適切性を論証した。