ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/06
形態種別 その他
標題 落合仁司著『数理神学を学ぶ人のために』(書評)
執筆形態 単著
掲載誌名 『宗教研究』(日本宗教学会)
巻・号・頁 85(1, 第368号),213-220.頁
概要 落合仁司氏は、「数理神学」という新タイプの神学の提唱している。本書は数学(とりわけカントルの集合論)を伝統的な神学に適用し、自然言語ではなく普遍言語(数学の言語/集合論の言語)で、従来の神学を書き換えようとしている。そうした学問的営為を吟味した結果、種々の問題が浮かびあがってきた。そして、「筆者の目からみると、落合氏の数理神学を全面的に受け入れるわけにはいかない」という結論に至った。