ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 操作的判定基準とコミュニケーションツールとしての日常言語とをめぐる考察――言語哲学からみた統合失調症(1)
執筆形態 単著
掲載誌名 『こころと文化』
巻・号・頁 9(2),130-140頁
概要 言葉とその指示対象の関係は、哲学の大きな問題である。そこで、「統合失調症」という言葉の指示対象をめぐる問題について論じ、つづいて、統合失調症の判定基準について吟味し、統合失調症者と健常者とをつなぐ「コミュニケーションツール」としての日常言語について、言語哲学の観点から論じた。