ホシカワ ケイジ   hoshikawa keiji
  星川 啓慈
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/06
形態種別 単行本
標題 『対話する宗教――戦争から平和へ』
執筆形態 単著
出版社・発行元 大正大学出版会
概要 世界平和の実現を目的とした「宗教間対話/宗教間協力」についての総括的に論じた著作。「宗教」概念の考察に始まり、種々の実例を取り上げ、「寛容」をめぐる論理学的議論まで網羅している。内容は、次のとおり――第1章「宗教とは何か」、第2章「宗教間対話とは何か」、第3章「宗教の非寛容さと排他性の必然性」、第4章「戦争から平和へ」、第5章「宗教間対話における真理と言語の問題」、第6章「自己理解の深化としての宗教間対話」、など。 最終的に、「創造的な宗教間対話は、決して安易な行為ではなく、知力と情熱と忍耐を必要とする行為である」という結論を得た。(四六判、xiv頁+195頁。)