ムラカミ コウキョウ   murakami koukyo
  村上 興匡
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 その他
標題 「「無縁社会」における死の問題」
執筆形態 単著
掲載誌名 『宗教と現代がわかる本 2011』(平凡社)
巻・号・頁 114-117頁
概要 2010年12月のNHKスペシャルの放送から、社会的に大きく話題となった「無縁社会」の問題について、少子高齢化という社会変化と、平成以後顕著になっている、「一人で死ぬこと」を受け入れる思想と近来の葬儀観、生死観の関係から考察を加えた。家族の介護や経済的理由から単身者としての生活、死を受け入れざるを得ない人々が増加することから、「死」を社会的なものとして捉え直す必要が出てくることを論じた。