ムラカミ コウキョウ   murakami koukyo
  村上 興匡
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/02
形態種別 その他
標題 (評論)「無縁ということ」
執筆形態 単著
掲載誌名 『比叡山時報』2004-2月号、比叡山時報社
概要 近年、生前に永代供養の契約を行う集合個人墓のシステムをもつ寺院が増えているが、それが必要とされるのは、お墓の継承者がいない人々が増えていることによる。生前契約を行う寺院では、自身や家族の死を契機として儀礼を体験させる。本来「無縁」は「仏の教えにふれる縁をもたない衆生」を指す言葉でもあった。かつての「無縁墓」と同じ形をとる生前契約の集合墓が、仏の教えにふれる「有縁」の人々を増やす活動となっている。