ムラカミ コウキョウ   murakami koukyo
  村上 興匡
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/01
形態種別 その他
標題 (評論)「近代的人生儀礼の起源とその意味」
執筆形態 単著
掲載誌名 『SOGI』2004-1,3,5月号、表現文化社
概要 告別式と比較して宗教結婚式の成立について、風俗改良運動や文明と宗教という観点から分析をくわえた。中江兆民の告別式が行われた翌年には来馬琢道の仏式結婚式が行われており、さらにその翌年には現在の神道式結婚式の原型とされる結婚式が日比谷大神宮で執り行われている。これらの宗教式結婚式は告別式同様、伝統的な日本の風俗を劣ったものとし、それを簡素化・合理化して風俗の改良する意図をもって考案された。