ムラカミ コウキョウ   murakami koukyo
  村上 興匡
   所属   文学部 人文学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 「近代葬祭業の成立と葬儀慣習の変遷」
執筆形態 単著
掲載誌名 『国立歴史民俗博物館研究報告』第91集
概要 葬祭業者は慣習の変化にあわせて業務内容を変化させるが、逆に新しい習慣を生み出す面も見られる。明治に葬具賃貸業が成立したため葬列を組む葬儀が一般化した。大正になり葬列葬ができなくなると近隣や親戚にかわって葬儀補助の役割をになった。戦後は死者への直接対処を専門家に任せる傾向が強まり、地域共同体や親族が「死」を取り扱う慣習・生活技術の伝承されなくなって業者が情報産業的性格をもつことで、葬儀は私事化した。B5 12ページ 国立歴史民俗博物館、p137-148