タニダ シゲヒト   tanida shigehito
  谷田 林士
   所属   心理社会学部 人間科学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 You can judge a book by its cover: Evidence that cheaters may look different from cooperators.
執筆形態 共著
掲載誌名 Evolution and Human Behavior,
巻・号・頁 24(4),290-301頁
著者・共著者 著者:Yamagishi, T., Tanida, S., Mashima, R., Shimoma, E., & Kanazawa, S.
概要 判形:A4 ページ数:12
概要 この論文は、上述の学術論文2の研究を発展させたものであり、人々は利己的人間の顔を利他的人間の顔よりも、より記憶しやすい傾向があることを、より詳細な実験を通して明らかにしたものである。これらの実験では、回答者に利他性の情報を提示しておらず、単に顔の記憶を行っているにもかかわらず、過去の実験で利己的行動を行った人物の顔のほうがよく記憶た。人間には進化の過程を通して、利己的な人間の特徴に着目する心のメカニズムを獲得している可能性を示している。申請者はこのプロジェクトリーダーを担った。