デガワ シンヤ
  出川 真也
   所属   地域創生学部 地域創生学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 アクティブ・ラーニングが与えたコミュニティの変化-岡山県矢掛町まちづくりアンケートを一例に-
執筆形態 共著
掲載誌名 エンロールメント・マネジメントとIR 第2集 特集IRと組織文化の相互作用
掲載区分国内
出版社・発行元 大正大学エンロールメント・マネジメント研究所
著者・共著者 岩淵泰 前田芳男 出川真也
概要 学生が参画するアクティブ・ラーニングは、まちづくりに影響を与えているのか。岡山大学では、岡山県矢掛町(人口約14,000 人)を対象に、地域学習がまちづくり活動に与えた変化に関するアンケート調査を行った。調査に当たっては住民参加型で評価項目・要素を導出することを行った。
分析に当たって、特に、(1)学生交流で住民が期待しているものはなにか。(2)学生交流は、市民性、団体の所属率、地域活動の活性化に貢献したのか。(3)地域特性が生じた背景はなにか、について着目をした。学生交流がソーシャル・キャピタルに貢献するだけではなく、地域活性化の手段にもなり得る点をデータから明らかにした。