デガワ シンヤ
  出川 真也
   所属   地域創生学部 地域創生学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/09
形態種別 学術雑誌
標題 山形大学の挑戦-「山形大学エリアキャンパスもがみ」に見られる地域連携のあり方-
執筆形態 共著
掲載誌名 第57回 東北・北海道地区大学一般教育研究集会 弘前大会研究集録
出版社・発行元 弘前大学
巻・号・頁 62-65頁
担当範囲 A4版p.62-65、4頁
著者・共著者 杉原真晃、小田隆治、出川真也
概要 【概要】
従来、地域と大学の連携といえば、地域
の企業あるいは官公庁等と大学の研究機
能を連携させた産学連携(あるいは産学
官連携)、大学の専門教育機能を連携さ
せたインターンシップ等が代表的であっ
た。本稿では、これらとは異なる形と
して、より広い地域の諸活動と大学の非
専門教育(教養教育)機能を含めた大学
全体としての総合的な機能を連携させた
取り組みを対象として、地域と大学の連
携による双方にとってのメリットとそれ
による連携の持続可能性という観点から
、地域と大学が行う連携の新たな形を検
討した。[A4版p.62-65、4頁]