photo
    (最終更新日:2022-06-10 14:53:29)
  モリタテツヤ   Tetsuya Morita
  森田 哲也
   所属   神学部 総合神学科
   職種   准教授
■ 専門分野
社会福祉学, 社会学, 経営学, 国際関係論 (キーワード:国際開発、社会的企業、組織論、宗教と開発、NGO/市民社会論、質的研究) 
■ 所属学会
1. EMES International Research Network (on Social Enterprise)Link
2. International Society for Third Sector ResearchLink
3. 日本NPO学会
4. 日本アフリカ学会
5. 日本国際開発学会
■ 学歴
1. 2007/09
(学位取得)
Duke University Continuing Studies Certificate Program in Nonprofit Management
2. 2006/09~2008/05 Duke University 修士課程修了 M.A.(International Development Policy)
■ 職歴
1. 2021/04~ 東京基督教大学 神学部 総合神学科 准教授
2. 2018/04~2021/03 東京基督教大学 神学部 国際キリスト教福祉学科 国際キリスト教学専攻 准教授
3. 2014/04~2018/03 東京基督教大学 神学部 国際キリスト教福祉学科 国際キリスト教学専攻 助教
4. 2012/12~2013/02 東京基督教大学 国際キリスト教福祉学科 非常勤講師
5. 2012/11~ 特定非営利活動法人両育わーるど 理事
全件表示(9件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 科研費研究者番号
30747390
■ R&R 研究者コード
7000022634
■ 担当授業と指導内容
1. 2020
Great Books IV: Social Sciences (Reading "The Protestant Ethic and the Spirit of Capitalism" and "Why Nations Fail: The Origins of Power, Prosperity, and Poverty"
2. 2020
International Society and Japan (Introduction to Global Studies)
3. 2020
Poverty, Development, and Christianity
4. 2020
キリスト教と開発
5. 2020
国際関係論
全件表示(23件)
■ 教育理念と目標
1. 2020
「学び」とは、単なる知識やスキルを教える側から一方的に受け取り、それを頭に記憶しておくことではなく、学んだ人の考え方、ものの見方、そして行動が変化していくことであり、そこから他者へもよい変化や影響を及ぼせるようになることと定義する。
 よって、本学における講義や学生との交流を通じて、学生の考え方や価値観がチャレンジされるだけではなく、彼らに与えられた賜物が引き出され、また将来への志と具体的な職業へのビジョンが少しでも明確化する、その手助けとなれるよう努力する。これは、本学の理念でもある「キリストへの献身」で謳われていることに通ずる。
■ 学生による評価の結果
1. 2016
教育研究優秀教員表彰(学生による授業評価に基づく)
■ 著書・論文
1. 著書  Religious influences on social enterprise in Asia: Observations in Cambodia, Malaysia and South Korea Social Enterprise in Asia: Theory, Models and Practice pp.293-313 (共著) 2019/06
2. 著書  ひとりから始まる。〈1〉思いをカタチに変える先達の知恵   (共著) 2003/12
3. 論文  国際NGOの包括的なアカウンタビリティーと組織構造 キリストと世界 (24号),80-102頁  2014/03Link
4. その他 Book Review: Rupen Das,Compassion and the Mission of God: Revealing the Invisible Kingdom Transformation: An International Journal of Holistic Mission Studies Vol 36(Issue 1),pp.36-37 (単著) 2019/04Link
5. その他 Toward a conceptual framework for religious logics on institutional complexity: a lesson from 'mission drift' in Evangelical Christian social entrepreneurs in Ethiopia EMES Selected Conference Papers Series  (単著) 2017/09Link
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 2018/07/13 Toward a Typology of Tensions in Seeking Legitimacy as Faith-Based Social Enterprises: The Case of Evangelical Christians in Ethiopia(13th International Conference of the International Society for Third Sector Research (ISTR))
2. 2017/07/04 Toward a conceptual framework for religious logics on institutional complexity: a lesson from 'mission drift' in Evangelical Christian social entrepreneurs in Ethiopia(6th EMES International Research Conference on Social Enterprise)
3. 2016/11/05 An investigation of coping strategies towards mission drift in faith-based social entrepreneurs in Ethiopia(14th Asia Pacific Conference (AY2016))
■ その他の研究活動(研究会等)
1. 2017
2017/04/01
2019/03/31
キリスト教と政治研究会Link
2. 2016
2017/03/07
2017/03/11
Lausanne Global Consultation: The Role of Wealth Creation in Holistic Transformation
Chiang Mai, Thailand.
3. 2014
2014/04/01
2016/03/30
「震災後の日本における宗教的ミニストリーの理論と実践」B-1 市民ボランティア、地域ガバナンス、公共政策
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~  途上国における宗教を基盤とする社会的企業: ハイブリッド組織の理論構築を目指して 基盤研究 (C) 
2. 2018/04~2019/03  全学的な多読活動の取組みとそれによる学内国際交流の促進(チーム) 2018年度学長裁量経費プロジェクト 
3. 2017/04~2019/03  現代キリスト教会における政治との取り組み 2017年度共立基督教研究所研究助成 
4. 2016/04~2018/03  日本学術振興会 科学研究費補助金 「途上国の社会的企業における宗教性と組織文化:質的調査に基づく国際比較研究」 基盤研究 (c) 
5. 2015/04~2016/03  「エチオピアにおける社会変動の30年(1985年~2015年):  包括的宣教の担い手のライフストーリー(生活史)調査を通じた質的研究」 共立基督教研究所研究助成 
全件表示(6件)
■ 役職
1. 2021/04/01~ グローバル・スタディーズ専攻・副専攻 専攻長
2. 2021/04/01~ 国際キリスト教学専攻 専攻長
■ 会議・委員会等
1. 2019
図書館委員会
委員
2. 2018
共立基督教研究所
審議委員会
3. 2017
異文化実習委員会
委員長
4. 2015
グローバル・プログラム主任補佐(2015年度~)
主任補佐
■ サークル、学生関連のイベントなど
1. 2018
ボランティアセンター
2. 2017
バスケットボールサークル(森田杯)
3. 2015
人形劇サークル(2015年度~現在)
■ 社会における活動
1. 2012/11~ 特定非営利活動法人両育わーるど 理事 場所:東京都渋谷区、調布市 運営団体の事業内容 ■交流事業 市民へ発達障害に関する啓蒙活動を行い市民が互いに学びあえる社会づくりに寄与 ■支援事業 障害児者とその関係者並びに福祉施設支援 ■アドボカシー活動 障害児者とその関係者を取り巻く社会環境を改善し彼らが生き生きと社会生活を送る支援