ナカザワヒデカズ   Hidekazu Nakazawa
  中澤 秀一
   所属   神学部 国際キリスト教福祉学科 キリスト教福祉学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
標題 転機を迎えた人への支援
-利用者・援助者の視点-
執筆形態 単著
掲載誌名 キリストと世界
掲載区分国内
出版社・発行元 東京基督教大学
巻・号・頁 (第29号)
著者・共著者 中澤秀一
概要 一つの道を歩み、キャリアを積み重ね、自分自身の生き方を磨いて成長する人生がある。一方、職を転々とし、歩む方向を見失ってキャリアを停滞させる人生もある。人の進むべき道に良い悪いはないが、できるならばキャリアを積み重ねるごとに成長へと向かいたいものである。このようなことから、人生上の出来事により転機を迎えた人達が新たな人生を順調に進むための手助けになるよう、ブリッジス(William Bridges)(1)、シュロスバーグ(Nancy.Schlossberg)(2)の理論を手がかりに支援のあり方を検討した。
(1)ウイリアム・ブリッジス