ナカザワヒデカズ   Hidekazu Nakazawa
  中澤 秀一
   所属   神学部 国際キリスト教福祉学科 キリスト教福祉学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/04
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 介護職員の離職とワーク・エンゲイジメント
‐生き生きと働くことのできる職場に向けて‐
執筆形態 単著
掲載誌名 介護福祉士
掲載区分国内
出版社・発行元 日本介護学会
巻・号・頁 (No23)
概要 介護問題の一翼を担う介護職員は年々増えてはいるものの、2025年には約38万人が不足すると推計されている。この理由には生産年齢人口の減少が挙げられているが、介護職員自体の定着率が低いということも大きな要因である2)。そこで本研究では、先行研究や介護労働実態調査(介護現場で働く多職種21661名)、社会福祉士・介護福祉士就労状況調査(介護福祉士のみ44910名)の結果等を比較分析し、介護職員がポジティブかつ充実した思いで勤続するための課題について検討した。