(最終更新日:2023-01-06 16:48:45)
  ハヤタ ユミコ   hayata yumiko
  早田 由美子
   所属   千里金蘭大学  生活科学部 児童教育学科
   職種   教授
■ 学歴
1. 2001/03
(学位取得)
お茶の水女子大学大学院 博士(学術)
2. 1983/04~1989/03 お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科 人間発達学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 1981/04~1983/03 お茶の水女子大学大学院 人文科学研究科 教育学専攻 修士課程修了
■ 職歴
1. 2009/04~2015/03 夙川学院短期大学 児童教育学科 教授
2. 2007/04~ 大阪大学 外国語学部イタリア語学科 非常勤講師
3. 1993/04~2006/03 大阪外国語大学 外国語学部イタリア語学科 非常勤講師
■ 専門分野
保育学 教育学
■ 著書・論文歴
1. 著書  『幼児教育史研究の新地平(上巻)―近世・近代の子育てと幼児教育―』  上 (共著) 2021/04
2. 著書  『保育学用語辞典』   (共著) 2019/12
3. 著書  『現代に生きるマリア・モンテッソーリの教育思想と実践-空想的想像力から科学的創造力へ』  9-30頁 (共著) 2016/09
4. 著書  『田辺敬子の仕事 教育の主役は子どもたち イタリアの教育研究から見えたもの』  20-27頁 (共著) 2014/05
5. 著書  『モンテッソーリ教育用語事典』  156-158頁 (共著) 2006/12
全件表示(54件)
■ 社会における活動
1. 2021/11 「現代に生かすモンテッソーリ教育のエッセンス~人生の初期から高齢期まで~」
2. 2013/02 「『生命(vita)の援助』という思想-モンテッソーリ教育の世界-」
3. 2006/03 「人生を楽しむ達人~イタリアの人々~」
4. 2004/03 「もうひとつのイタリア-マンマ・ドンナ・ファミッリア-活躍する女性たちー16世紀の画家から20世紀の映画監督まで」
5. 2004/02 「もうひとつのイタリア-マンマ・ドンナ・ファミッリア-『映画に見る家族生活-家父長家族と母親中心主義-』」
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. イタリア学会
2. 日本モンテッソーリ協会(学会)
3. 日本教育学会
4. 日本保育学会
5. 幼児教育史学会
■ 学会発表
1. 2017/08 「不利な立場の子どもとモンテッソーリ教育-社会、家庭、心身-」(日本教育学会 ラウンド・テーブルCイタリア教育学研究Ⅲ-モンテッソーリの思想2-)
2. 2015/08/28 「改革者としてのモンテッソーリ」(日本教育学会第74回大会ラウンドテーブルF 「イタリア教育学研究におけるモンテッソーリの思想」)
3. 2015/05/10 「世界におけるモンテッソーリ教育の現状と課題」(日本保育学会自主シンポジウム)
4. 2014/08/08 「子ども一人ひとりの思いを受け止めるー世界のモンテッソーリ教育事情とモンテッソーリ教師ー」(日本モンテッソーリ協会(学会)第47回全国大会)
5. 2007/08/30 学会発表 「16世紀イタリアの女子の教養教育と職業教育-画家ソフォニスバ・アングイッソーラを手がかりに-」(日本教育学会第66回大会)
全件表示(10件)
■ 受賞学術賞
1. 2005/12 日本乳幼児教育学会 学会賞「荘司雅子賞」受賞 (『モンテッソーリ教育思想の形成過程-「知的生命」の援助をめぐって-』(2003年))