タケチ タヨリ   takechi tayori
  武智 多与理
   所属   千里金蘭大学  生活科学部 食物栄養学科
   職種   教授
発表年月日 2016/10
発表テーマ グルテンフリー米粉パン製造におけるコールドプレスジュース残渣の効果
会議名 日本家政学会関西支部第38回研究発表会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 大阪樟蔭女子大学
発表者・共同発表者 志和睦、武智多与理、畠中芳郎、高村仁知
概要 ネーブルオレンジからコールドプレスジュースを製造して得られたジュース残渣を試料とし、増粘多糖類として、グルテンフリー米粉パン製造の際に添加した。まず、添加時の形状を検討し粉末化し、米粉とネーブル粉末の粒度を測定した。ジュース残渣を添加した食パンを調製し、物性値(、生地の膨化度、生地の粘度、比容積、パン断面の観察など)の測定を行い、最適添加量を検討した。ネーブル残渣粉末添加量は4.5g~5.0g付近であると考えられる。