タケチ タヨリ   takechi tayori
  武智 多与理
   所属   千里金蘭大学  生活科学部 食物栄養学科
   職種   教授
発表年月日 2009/05
発表テーマ 色繭セリシン抽出液の食品への利用 その1
会議名 日本繊維機械学会第62回年次大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 大阪科学技術センター
発表者・共同発表者 武智多与理、前川善一郎、服部芳和
概要 近年、桑や繭およびカイコの持つ機能性が解明され、保湿性,抗酸化性,抗ガン作用,血糖値降下作用,抗菌作用,美白効果などが確認されている。私たちは、繭のセリシンタンパク質を食品へ利用していこうと考えている。セリシンの粘性,乳化性、また抗酸化性を利用して、ドレッシングの加工素材としての応用を検討した。