キシモト ミキ
  岸本 美紀
   所属   子ども教育学部 所属教員
   職種   准教授
発表年月日 2010/09
発表テーマ 「保育内容総合」を通しての「気づき」-効果的なチームティーチングを行うために-
会議名 全国保育士養成協議会第49回研究大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 甲府富士屋ホテル
発表者・共同発表者 山田悠莉・妹尾美智子・鳥居恵治・大岩みちの・岸本美紀・佐善圭・水谷誠孝
概要 「保育内容総合」では、様々な専門分野の教員が集いチームティーチングを行っているが、効果的なチームティーチングを行うために教員の気づきをもとに分析したところ、教員同士が意識的な総合的理解の場を繰り返し持つことは、指導に対する視点が焦点化し、チームティーチングの効果を高めていることが理解できた。また、様々な分野の教員が意見を交わし、協力し合うことにより、学生が作り上げているということがより意識化され、チームティーチングに対する意識の高まりを生んでいることがうかがえた。
(共同研究につき抽出不可能)