タキザワ ホダカ
  滝沢 ほだか
   所属   幼児教育学科 所属教員
   職種   准教授
発表年月日 2015/05
発表テーマ 保育者養成における実習での『音楽』の学びについて −幼稚園実習後の学生の音楽に対する意識調査−
会議名 日本保育学会第68回大会プログラム(中部ブロック), 椙山女学園大学, 発表ID:15044
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 平尾憲嗣,滝沢ほだか,妹尾美智子
概要 本研究では、後期授業開始前に幼稚園実習を終えたばかりの学生が、実習における幼児と音楽との関わりを通じて、後期から開講する「幼児音楽II」でどのような学習を望んでいるのかを明らかにすることで、学生の実習後の音楽の学習に対する意識を把握することを試みた。それらを踏まえ、実習前の「幼児音楽I」、及び実習後の「幼児音楽II」における授業内容について検討し、 学生が、保育者として現場で必要とされる技術について 効率学習を進めることができる授業方法について、質問紙調査を用いて検討をおこなった。その結果、学生が子どもと音楽を通した活動を行う中で、子どもの目線 に立った音楽活動の必要性について、気付きを得ることができたことが示唆された。