タキザワ ホダカ
  滝沢 ほだか
   所属   幼児教育学科 所属教員
   職種   准教授
発表年月日 2014/09
発表テーマ 保育士養成校における海外研修の意義を探る−平成25年度アメリカ研修を通して−
会議名 全国保育士養成協議会第53回研究大会(九州ブロック)研究発表論文集, pp.35.
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 妹尾美智子, 滝沢ほだか
概要 保育者を目指す学生が海外研修を通して、何を感じ、学んだか、また体感したことを保育の学びにどのように生かすのか、前年度の海外研修参加学生のレポートとアンケートを分析し、海外研修の意義を探った。その結果、保育士養成校における海外研修は、日本とは異なる幼児教育に触れ、ホームスティなどを通して異文化を理解することで人間的に成長し、多様化した保育環境に対応できる保育者としてのスキル向上に繋がる可能性が示唆された。