タキザワ ホダカ
  滝沢 ほだか
   所属   幼児教育学科 所属教員
   職種   准教授
発表年月日 2014/05
発表テーマ 保育における英語の手遊び歌導入の検討
会議名 日本保育学会第67回大会プログラム(近畿ブロック), 大阪総合保育大学・大阪城南女子短期大学, pp.193.
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 滝沢ほだか, 妹尾美智子
概要 実習に行く前の学生に英語の手遊び歌を指導することで、実習後学生の意識がどのように変化するかについて明らかにした。幼児期においては、身体表現を伴った音楽表現活動の方が取り入れやすいと考えたため、今回は英語の弾き歌い曲ではなく、手遊び歌を題材とした。その結果、英語の手遊び歌に関する講義を受けた学生の方が、英語の手遊び歌を保育に取り入れることに興味を持つ傾向があることが明らかになった。その一方で、1時限(90分)の講義を受けただけでは、英語の手遊び歌に興味は高まるが、必要性といった意識の変化や自信の高まりまでは至らないということも同時に示唆された。