ミズノ キョウコ
  水野 恭子
   所属   子ども教育学部 所属教員
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/04
形態種別 著書
標題 基礎から学ぶ障害児保育
執筆形態 共著
掲載区分国内
巻・号・頁 125-134頁
総ページ数 261
担当範囲 第8章1 「要求を言葉にのせて生き生きとした保育所生活を-つながる保育を目指して」
著者・共著者 小川英彦、田中謙、野村敬子、川上輝昭、池田幸代、林牧子、麓洋介、藤田雅也、浦野忍、水野恭子、櫻井貴大、永田治子、、北野明子、葛谷潔昭、伊藤貴啓、前島元、高尾淳子
概要 自閉症の子どもを受け入れ担任として1年間の実践記録をもとに、保育の中の個別支援と集団づくりについて紹介した。支援の観点として、生活面、言葉、人との関わり、遊び、行事について述べた。その結果、基本的生活習慣の確立を柱に、話し言葉を培い、人とのコミュニケーションといった支援の重要性について述べた。子どもの好きな遊びへ目を向け、友達との関わりを仲立ちし、人との関わりを作っていく支援についても述べ、行事を通したクラス集団づくりとして、充実感を味わえるようにしていくことで子ども同士の育ち合いを指摘した。また、実践を通して、療育機関、保育者間、保護者と子どもとのつながりのある保育の重要性について述べた。