(最終更新日:2019-10-05 12:59:21)
  スズキ アサオ   Suzuki Asao
  鈴木 朝生
   所属   二松学舎大学  国際政治経済学部 国際政治経済学科
   二松学舎大学大学院  国際政治経済学研究科
   職種   教授
最終学歴・学位
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 埼玉大学 経済学部 経済学科 卒業
2. 1982/04~1984/03 東京都立大学大学院 社会科学研究科 政治学専攻 修士課程修了 法学修士
3. 1985/04~1989/06 東京都立大学大学院 社会科学研究科 政治学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 東京都立大学 博士課程単位取得満期退学 博士(政治学)
専門分野
■ 現在の専門分野
政治学 (キーワード:政治 思想 歴史 ヨーロッパ) 
主な研究活動
■ 著書・論文歴
1. 2019/09 論文  社会契約:言語と理論 国際政経 (第25号),1-53頁 (単著) 
2. 2015/09 論文  オラニェ-ナッサウ軍制改革とリプシウスの『政治学(Politica)』:絶対主義の再検討 『国際政経』 (第21号),1-67頁 (単著) 
3. 2013/09 論文  okhlokratia’に関する覚書 ―古典期ギリシャの「衆愚」観 ― 国際政経 (第19号),1-30頁 (単著) 
4. 2011/03 論文  キケローにおける<閑暇の生活(Vita Otiosa)> 国際政経論集 (第17号),101-119頁  
5. 2001/01 著書  年報政治学2000年   (共著) 
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 1998/11 キケロにおける<閑暇の生活(Vita Otiosa)>(思想史研究会定例研究会)
2. 1989/05/27 クェンティン・スキナーのホッブズ研究とその後(政治思想研究学会(現・政治思想学会)第1回研究集会)
■ 所属学会
1. 1994/05~ 政治思想学会
2. 1989/05 政治思想研究学会(Conference for the Study of Political Thought、略称CSPT Japan)(現・政治思想学会)
3. 1989/05 ∟ 第1回研究集会(於早稲田大学政経学部)にて報告 題目「クェンティン・スキナーのホッブズ研究とその後」
4. 1985/04~ 日本イギリス哲学会
5. 1985/04~ 日本政治学会
担当科目
■ 授業科目
1. ゼミナール①
2. ゼミナール②