(最終更新日:2019-06-07 12:05:09)
  イイダ ユキヒロ   Iida Yukihiro
  飯田 幸裕
   所属   二松学舎大学  国際政治経済学部 国際政治経済学科
   二松学舎大学大学院  国際政治経済学研究科 国際政治経済学専攻
   職種   教授
最終学歴・学位
■ 学歴
1. 1993/04~1997/03 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業
2. 1997/04~2000/03 早稲田大学大学院 経済学研究科 応用経済学専攻 修士課程修了 修士(経済学)
3. 2000/04~2006/03 早稲田大学 経済学研究科 応用経済学専攻単位取得満期退学
最近の研究課題
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006~2008  「最適な為替レート制度とアジアの通貨統合」 科学研究費補助金若手研究(B) 
2. 2003/06  「対外投資の影響とアジア通貨危機」 国内共同研究 
主な研究活動
■ 著書・論文歴
1. 2016/03 論文  「為替レート制度選択の議論   と東アジア諸国の特徴」 二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊 第46集,1-22頁 (単著) 
2. 2015/03 論文  「為替レート制度選択に   関する一考察」 二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊 第45集,1-19頁 (単著) 
3. 2014/05 著書  『入門経済学[第三版]』   (共著) 
4. 2014/03 論文  「プラザ合意とバブル期の金融政策」 二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊 第44集,21-37頁 (単著) 
5. 2012/05 著書  『入門経済学[改訂版]』   (共著) 
全件表示(27件)
■ 学会発表
1. 2015/01 ”An Examination ofClassification of De facto Regimes”(11th Western Economic AssociationInternational Pacific RimConference)
2. 2008/05/25 「De factoの為替レート制度に関する一考察」(日本経済政策学会全国大会)
3. 2007/07 “Managed Floating Chosen As a De Facto Regime”(82nd Annual Conference of the Western Economic Association International)
4. 2005/01 ”Reexamination of “Fear of Floating””(21st COE-GLOPE International Conference)
5. 2004/11 「開放小国の最適な為替レート制度:管理フロート制に関する一考察」(早稲田大学現代政治経済研究所公開シンポジウム)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2002/06~ Western Economic Association International
2. ∟ 学生会員
3. 2002/06~ 日本金融学会
4. ∟ 学生会員
5. 2002/05~ 日本経済学会
全件表示(8件)
担当科目
■ 授業科目
1. ゼミナール①
2. プレップ・ゼミナール
3. マクロ経済学入門A
4. マクロ経済学入門B
5. ミクロ経済学B
全件表示(15件)