(最終更新日:2019-11-25 14:48:37)
  オグ タツシ   Ogu Tatsushi
  小具 龍史
   所属   二松学舎大学  国際政治経済学部 国際経営学科
   二松学舎大学大学院  国際政治経済学研究科 国際政治経済学専攻
   職種   准教授
最終学歴・学位
■ 学歴
1. 2005/04~2007/03 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科ビジネスデザイン専攻修士課程 修士課程修了 修士(経営学)
2. 2007/04~2010/03 立教大学大学院経営学研究科経営学専攻博士課程後期課程 修了 博士(経営学)
専門分野
■ 現在の専門分野
経営学, 商学 (キーワード:新規事業開発、新製品開発、イノベーション、ビジネスモデル、マーケティング、消費者行動、ブランド、レピュテーション、CSR) 
最近の研究課題
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/01~2020/03  生活関連サービスの広告効果と購買行動に関する実証研究 企業からの受託研究 
2. 2019/07~2019/10  生活関連サービスにおける消費者意識・購買行動に関する調査研究 企業からの受託研究 
3. 2018/12~2019/02  交通広告の効果測定に関する調査研究 企業からの受託研究 
4. 2016/06~2017/03  国内企業の新規事業開発におけるイノベーションマネジメント実態に関する調査研究 企業からの受託研究 
5. 2015/10~2016/08  サービスの高付加価値化による経営改善事例(IT活用事例を含む)及び会員活性化事例の調査研究 企業からの受託研究 
全件表示(24件)
主な研究活動
■ 著書・論文歴
1. 2019/11 著書  経営学用語ハンドブック   (共著) 
2. 2018/07 著書  高校生のための経営学入門 (都心で学ぼう4)   (共著) 
3. 2017/12 論文  国内大企業の新規事業開発実態の評価とその特徴に関する考察-イノベーションマネジメント実態調査の結果から- 目白大学経営学研究所ワーキングペーパー (5),1-26頁 (共著) 
4. 2017/03 著書  国内企業の新規事業開発におけるイノベーションマネジメント実態に関する調査研究 みずほ情報総研調査研究報告書 1-31頁 (単著) 
5. 2016/12 論文  資源制約下における中小企業のオープン&クローズ戦略の実現-株式会社南武の事例を中心として- みずほ情報総研レポート (12),14-21頁 (共著) 
全件表示(39件)
■ 学会発表
1. 2019/08/24 「日本企業の経営革新になぜ産学連携が必要なのか」指名討論者・パネリスト(日本マネジメント学会令和元年度第1回産学交流シンポジウム 於立教大学)
2. 2015/11/15 金子秀光・渡辺容子氏(事業創造大学院大学)、 丸山一芳氏(事業創造大学院大学新潟地域活性化研究所)報告「伝統産業におけるダイバーシティを活用した イノベーション-株式会社きものブレインのケーススタディ―」司会・コメンテータ(ビジネスクリエーター研究学会第15回大会 於立教大学)
3. 2013/12/01 今井重男・松本大吾・石井裕明氏(千葉商科大学)報告「ブライダル・サービスの現状と課題-消費者と企業の意識に関する探索的課題-」司会・コメンテータ(ビジネスクリエーター研究学会第11回大会 於立教大学)
4. 2010/07/16 消費者購買行動分析の実態-理論フレーム活用による分析実務と事例-(日本品質管理学会サービス産業のための顧客価値創造研究会 於日科技連)
5. 2008/11/10 企業の見えざる資産の情報源泉の非対称性に関する考察-定量調査に基づく実証研究-(ビジネスクリエーター研究学会第1回大会 自由論代報告 於立教大学)
全件表示(11件)
■ 講師・講演
1. 2019/11/27 メガプラットフォーム企業のビジネスモデルの実態と展望(於東京商工会議所江東支部江東区産業センター)
2. 2019/07/18 小売業における新たなビジネスモデルの検討-リアル店舗vsネット通販-(於本社会議室(みずほ情報総研株式会社委託))
3. 2019/06/05 世界最先端のビジネスモデルの実態と展望-メガプラットフォーム企業の事業戦略を中心として-(於東京商工会議所セミナールーム)
4. 2018/10/27 グローバル企業による市場創造-オープン&クローズ戦略の脅威-(於二松学舎大学)
5. 2018/09/11 球団別観客動員数の増減要因に関する一考察-スポーツマーケティング要素を活用した地域活性化の検討-(於ホテルグランドパレス)
全件表示(16件)
■ 所属学会
1. 日本経営学会
2. 経営行動研究学会
3. 日本マネジメント学会
4. 日本消費者行動研究学会
5. 日本広告学会
全件表示(10件)
担当科目
■ 授業科目
1. ITリテラシーA
2. ITリテラシーB
3. 経営学概論A
4. 経営学概論B
5. マーケティング概論A
全件表示(12件)