(最終更新日:2021-05-13 08:57:03)
  ヴィグル マティアス   Vigouroux Mathias
  ヴィグル マティアス
   所属   二松学舎大学  文学部 都市文化デザイン学科
   職種   講師
最終学歴・学位
■ 学歴
1. 2005/09~2014/12 リヨン第三大学 日本学研究科 日本学専攻修了 博士(文学)
2. 2007/04~2011/03 二松学舎大学 文学研究科 中国学 博士課程修了 博士
3. 2003/09~2005/06 Université Lyon 3 - Jean Moulin Département de japonais 修士課程修了 修士
専門分野
■ 現在の専門分野
近世日本医学史, 亜欧文化交渉 
最近の研究課題
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   レオン・ド・ロニー文庫の研究 個人研究 
2.   筆談を中心に近世東アジアにおける医学交流に関する研究 個人研究 
主な研究活動
■ 著書・論文歴
1. 2021/03 論文  医学史こぼれ話 人文論叢 106,120-122頁 (単著) 
2. 2021/03 その他  Le catalogue du fonds chinois de la Bibliothèque de Léon de Rosny レオン・ド・ロニーと19世紀欧州東洋学  (共著) 
3. 2019/06 論文  レオン・ド・ロニーと19世紀欧州東洋学   (共著) 
4. 2019/02 論文  Transmettre quels savoirs ? Le rôle des illustrations des vaisseaux d’acuponcture dans la circulation des savoirs médicaux entre l’Asie orientale et l’Europe au dix-septième siècle Eurasie 28,155-192頁 (単著) Link
5. 2018/09 論文  Umihara Ryō 海原亮. (2014). Edo jidai no ishi shūgyō: gakumon, gakutō, yūgaku 江戸 時代の医師修業: 学問・学統・遊学 [Doctors’ Apprenticeships during the Edo period: Scholarship, Lineage, and Traveling for Study]. Tokyo: Yoshikawa kōbunkan. Pp. 272. Asian Medicine 13(1-2),pp.381-384 (単著) Link
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 2020/12/26 江戸時代のヤブ医者をどう定義すべきか?(医倫プロジェクト第2回全体会)
2. 2020/01/11 Acupuncture in American-Occupied Japan: a New Look at the Controversy over its Prohibition(The 5th Asia Future Conference)
3. 2019/11/15 Le rôle des illustrations dans la construction des savoirs médicaux à l’époque d’Edo (1603-1868)(Société des Études Euro-Asiatiques)
4. 2019/11/02 19世紀欧州シノロジーの国際的ネットワークの形成ー スタニスラス・ジュリアン(1797-1873)を中心に(EACJS第4回国際学術大会)
5. 2019/08/21 The Uses of Images in Early Modern Japanese Medical Books(ICHSEA 2019 (15th International Conference on the History of Science in East Asia))
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. EASTM
2. 日本医史学会
■ 受賞学術賞
1. 日本医史学会 第18回富士川游学術奨励賞受賞(日本医史学会より)
2. 2020/07 二松学舎大学 BSR(Business Scrap & Restructuring)大賞 (グリンニショウを目指そう!)
担当科目
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. フランス語①
4. フランス語②
5. 英語で学ぶフランス語
全件表示(8件)