スズキ アサオ   Suzuki Asao
  鈴木 朝生
   所属   二松学舎大学  国際政治経済学部 国際政治経済学科
   二松学舎大学大学院  国際政治経済学研究科 国際政治経済学専攻
   職種   教授
発表年月日 1989/05/27
発表テーマ クェンティン・スキナーのホッブズ研究とその後
会議名 政治思想研究学会(現・政治思想学会)第1回研究集会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 早稲田大学政経学部
概要 学会報告
口頭発表。近年ホッブズ研究を中心に政治思想史研究にルネサンスをもたらした、ケムブリッジのクェンティン・スキナーの諸研究のイムパクトとそれが後続の世代に与えた影響力とについて報告したもの。(司会:東京都立大学法学部半澤孝麿)