ヤマグチ タダヨシ   Yamaguchi Tadayoshi
  山口 直孝
   所属   二松学舎大学  文学部 国文学科
   二松学舎大学大学院  文学研究科 国文学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/04
形態種別 研究論文 
標題 神戸という空所――『勾配のあるラビリンス』における戦後表象
執筆形態 単著
掲載誌名 『南島へ南島から――島尾敏雄研究』
掲載区分国内
出版社・発行元 和泉書院
著者・共著者 高阪薫、西尾宣明編
概要 平成17年4月18日.
島尾敏雄文芸における神戸という土地の意味を考察し、現実に基づきつつ、独特の象徴化が作品に施されていること、主人公の戦後空間への違和感の表明に独自性を持ちつつ、歴史認識に限界があることを指摘し、超現実主義的傾向の作品群の評価の見直しを試みたもの。
p74~p.100(26p)