(最終更新日:2021-02-05 22:12:22)
  コンドウ トモコ   Kondo Tomoko
  近藤 友子
   所属   ノートルダム清心女子大学  文学部 日本語日本文学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
大学では幅広い視野に立ちながら多くの物事に興味・関心を持ち、自らの学びを進めていきましょう。図書館を活用して探求する喜びを深めていってください。近年では紙媒体の資料だけではなく、電子書籍などのデジタルデータを活用した資料もあります。様々な資料を利用することで、新しい発見に出会うこともあると思います。新しい知識や技術の修得とともに、多くの人とのコミュニケーションも築いていけることを願っています。
■ 現在の専門分野
図書館情報学、人文社会情報学 (キーワード:公共図書館、音声訳、音訳、音訳者、対面朗読、対面読書、障害者サービス) 
■ 学歴
1. 大阪市立大学大学院 単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2018/04~2020/03 広島女学院大学 人文学部・人間生活学部 共通教育部門 特任准教授
2. 2020/04~ ノートルダム清心女子大学 文学部 日本語日本文学科 准教授
■ 主要学科目
「情報サービス論」「情報資源組織論」
■ 著書・論文歴
1. 2020/09/08 論文  図書館における障がい者支援と障がい者サービスとは 私立大学図書館協会会報 (154),92-97頁 (単著) 
2. 2020/03 論文  障害者サービスの基本と課題―福知山市立図書館を参考に考える- 広島女学院大学 人間生活学部紀要 (7),23-26頁 (共著) 
3. 2019/12 論文  京都光華女子大学における司書課程の歩み 京都光華女子大学京都光華女子大学短期大学部研究紀要 (54),1-12頁 (共著) Link
4. 2019/03 論文  活字出版物のバリアフリー:情報技術の進展と新しい読書メディア 出版研究 (49),137-144頁 (共著) 
5. 2019/02 論文  読書と大学図書館 広島女学院大学 人間生活学部紀要 (6) (共著) 
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2019/11 図書館に関わる私たち「闘病記文庫を考える-ニーズと図書館をつなぐ理想とは-」ー 図書館サービスの大切なことって何だろう~闘病記文庫から医療・健康情報を考えてみよう~(図書館総合展(2019))
2. 2019/06/21 「図書館における障がい者支援と障がい者サービスとは」(私立大学図書館協会2019年度西地区部会研究会)
3. 2015/11 「図書館サービスする私たち」-考える図書館(図書館総合展(2015))
4. 2014/11 「図書館サービスする私たち」-寄り添う図書館-(図書館総合展(2014))
5. 2013/10 「図書館サービスする私たち」-図書館員による企画書-(図書館総合展(2013))
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2015/02 対面読書ボランティア講習会(福知山市立図書館中央館)
■ 受賞学術賞
1. 大阪YMCA総合研究所 第2回大阪YMCA研究フォーラム 「奨励賞」 (「点字図書館における視覚障害者サービスの意義と役割-録音図書資料の貸出サービスの発展を中心に-」)
2. 2014/10 大阪市 「地域福祉推進功労者感謝」 ((視覚障害者向け音訳ボランティア永年の活動への感謝賞))
■ 所属学会
1. 日本出版学会
2. 日本図書館協会
3. 日本図書館研究会
4. 日本図書館情報学会
■ 委員会・協会等
1. 2009/04/01~2016/03/31 日本図書館協会 障害者サービス委員会