photo
    (最終更新日:2019-05-11 17:30:30)
  コジマ ヒロミ   KOJIMA Hiromi
  小嶋 博巳
   所属   ノートルダム清心女子大学  文学部 現代社会学科
   職種   教授
■ 教員からのメッセージ
誰に気兼ねすることなく,本当に自分が勉強したいものを見きわめ,それに向かって進んでください。あとはすべて,それについてきます。
■ 授業科目
1. 基礎演習
2. 社会史演習
3. 社会史演習
4. 社会史基礎演習
5. 社会史特講
全件表示(11件)
■ 現在の専門分野
文化人類学・民俗学 (キーワード:日本の巡礼、六十六部日本廻国、民俗宗教論、中四国地方の民間信仰) 
■ 学歴
1. 京都大学 文学部 史学科 1976年
2. 成城大学大学院 文学研究科 日本常民文化専攻 博士課程 1984年(単位取得退学) 文学修士
■ 職歴
1. 2003~ ノートルダム清心女子大学文学部 教授
2. 1998~2003 ノートルダム清心女子大学人間生活学部 教授
3. 1996~1998 ノートルダム清心女子大学人間生活学部 助教授(学部名称変更による)
4. 1989~1996 ノートルダム清心女子大学家政学部 助教授
5. 1986~1989 ノートルダム清心女子大学家政学部 講師
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2019/04 論文  六十六部巡礼地再考――八十八カ所の成立とも関わらせて―― 四国遍路と世界の巡礼 (4),1-12頁 (単著) 
2. 2017/12 論文  ノートルダム清心女子大学蔵「廻国供養行列絵巻」について 岡山民俗 (238),14-31頁 (単著) 
3. 2016/11 論文  国を分ける行基――『日本回国六十六部縁起』の一節に関する覚書―― 清心語文 (18),29-43頁 (単著) 
4. 2016/03 論文  廻国供養塔から六十六部を考える 日本の石仏 (157),4-34頁 (単著) 
5. 2016/03 論文  近世末期、御室配下の六十六部集団について――三原市の新出史料から―― 宗教民俗研究 (24・25合併号),72-91頁 (単著) 
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2018/10/27 巡礼と巡礼地――六十六部、そして四国遍路――(愛媛大学法文学部附属四国遍路・世界の巡礼研究センター公開シンポジウム)
2. 2015/08/01 廻国供養塔から六十六部を考える(日本石仏協会第37回石仏公開講座)
3. 2015/05/02 巡礼と伝承――三十三度、六十六部、八十八カ所――(説話・伝承学会2015年度大会)
4. 2014/08/24 御室仁和寺配下の六十六部組織について――三原市の新出史料から――(御影史学研究会・岡山民俗学会合同発表会)
5. 2013/01/26 廻国行者の足跡――「渡世の六部」と越後金益の資料――(京都大学地域研究統合情報センター共同研究「〈宗教〉からみた地域像」第2回合同研究会)
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~2017/03  「四国遍路の学際的総合研究――地域資料によるその実態解明と国際比較――」(研究分担者) 基盤研究(B) 
2. 2011/04  瀬戸内海文化研究・活動支援助成、「地域社会における唱導活動とその背景―備前の熊野信仰を中心に―」 その他の補助金・助成金 
3. 2007/04~2010/03  「四国遍路と世界の巡礼、その歴史的諸相の解明と国際比較 」(研究分担者) 基盤研究(B) 
4. 2001/04~2003/03  「廻国供養塔データベースの構築と分析」(研究代表者) 基盤研究(C) 
5. 1996~1998/03  「六十六部廻国供養塔データベース構築に向けての基礎研究」(研究分担者) 基盤研究(C) 
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 2000 1999年度岡山民俗学会賞
2. 1984 第4回日本民俗学会研究奨励賞
■ 所属学会
1. 1976~ 日本民俗学会
2. 2018/10~ ∟ 理事
3. 2012/10~2016/09 ∟ 理事
4. 2012/04~2017/03 ∟ 評議員
5. 2002/04~2008/03 ∟ 評議員
全件表示(13件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2013~2016/03 京都大学地域研究統合情報センター(CIAS)共同研究「宗教実践の時空間と地域」
2. 2010~2013/03 京都大学地域研究統合情報センター(CIAS)共同研究「〈宗教〉からみた地域像」