photo
    (最終更新日:2020-03-18 17:33:39)
  ナカウチ ミサ   NAKAUCHI Misa
  中内 みさ
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 児童学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
自分を信じて、夢に向かって一歩一歩確実に歩んでいってください。大学生活があなたの人生にとって意味あるものになるかどうかは自分次第です。どうか自分の道を自分で選択してくださいね。大学は貴女の人生の本の一時にしかすぎません。その後の人生がずっと長いのです。そのことを忘れないでください。私たちはあなたを応援しています。受験は大変だと思うけれども、頑張ってね。
■ 主要学科目
病弱児教育、病弱児の心理・生理・病理、保育実習Ⅰ、保育実習Ⅲ
■ 学会発表
1. 2017/06/10 「母親との関係が不安定な4歳女児の箱庭」(第10回「清心こころの相談室」相談員研修会)
2. 2015/09/21 「障害理解教育実践のために(3)『知的障害理解』についての学生の模擬授業(同クラスに知的障害児が在籍する場合)後レポートの分析」(日本特殊教育学会第53回大会)
3. 2015/09/21 「障害理解教育実践のために(4)模擬授業で学生は何を学んだか」(日本特殊教育学会第53回大会)
4. 2015/08/29 「小学校低学年の子どもをもつ母親の子育てストレッサー尺度作成の試み」(日本カウンセリング学会第48回大会)
5. 2014/09/22 「『絵本の読み聞かせ』による障害理解教育の効果 女子大学生の見解を通しての考察」(日本特殊教育学会第52回大会)
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   『病弱児の心理的支援に関する研究-病気の受容の観点から-』 その他の補助金・助成金 
■ 講師・講演
1. 2018/12/02 箱庭制作実習研修会(島根大学)
2. 2018/07/28 「特別支援教育に関する科目」(岡山大学)
3. 2017/12/10 「箱庭制作実習」企画・運営・講師(ノートルダム清心女子大学)
4. 2017/07/27 「病弱児の教育」」(岡山県生涯学習センター)
5. 2016/07/21 「特別支援教育に関する科目」(岡山県立水島工業高等学校)
全件表示(19件)
■ 所属学会
1. 日本カウンセリング学会
2. 日本ユング心理学会
3. 日本心理臨床学会
4. 日本特殊教育学会
5. 日本箱庭療法学会
全件表示(6件)
■ 学部担当分野
病弱児教育、病弱児の心理・生理・病理
保育実習Ⅰ、保育実習Ⅲ、児童学演習Ⅰ【b】、児童学演習Ⅱ【b】、総合演習Ⅱ
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 「病弱児の心理・生理・病理」「病弱児教育」においては、毎時間、授業の最後に出席カードを配布しています。その出席カードに授業内容の質問、意見、感想、批判を記入してもらいます。そして次回において、意見・感想・批判に関しては代表的なものを匿名で読み上げ、コメントを述べています。また、質問に関してはすべて答えています。(それらは次年度の講義に生かすようにしています。)
■ 大学院研究分野
臨床心理学(心理療法、カウンセリング)