photo
    (最終更新日:2021-11-05 18:26:26)
  アオヤマ シンゴ   AOYAMA Shingo
  青山 新吾
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 児童学科
   ノートルダム清心女子大学  キリスト教文化研究所
   ノートルダム清心女子大学  インクルーシブ教育研究センター
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
インクルーシブな学校をつくり、インクルーシブな社会をつくるためには、徹底的な個への関心とゆるやかな協働性による、連続した地道な取り組みが求められると思います。子どもの言動に対して「どうしてかな?」という優しいまなざしを向け、その子の思いを推察しながら、本人や周囲と一緒に「どうしていこうか?」と考え、少しずつ行動してみたい。そのようなインクルーシブな保育や教育を一緒に勉強してみませんか。
■ 現在の専門分野
インクルーシブ教育, 特別支援教育 (キーワード:インクルーシブ教育、インクルーシブな保育、特別支援教育、自閉症スペクトラム臨床) 
■ 学歴
1. 岡山大学教育学部小学校教員養成課程
2. 放送大学大学院文化科学研究科文化科学専攻臨床心理学プログラム 修士(学術)
3. 明星大学通信制大学院人文学研究科教育学専攻修士課程 教育学修士
■ 職歴
1. 岡山県内小学校 教諭
2. 岡山県教育庁指導課 指導主事(主任)
3. 岡山県教育庁特別支援教育課 指導主事(主幹)
■ 著書・論文歴
1. 2020/10 論文  通級指導教室への応援歌 全国公立学校難聴・言語障害教育研究協議会岡山大会研究集録 54-57頁 (単著) 
2. 2020/09/30 著書  ESDがグローバル社会の未来を拓く SDGsの実現をめざして   (共著) 
3. 2020/07 著書  特別支援教育すきまスキル 高等学校編   (共著) 
4. 2020/04 著書  特別支援学級における算数科の指導と自立活動 新しい算数3上教師用指導書研究編 305-309頁 (単著) 
5. 2020/03/30 論文  「合理的配慮」を必要とする学生に対する支援のあり方を考える 北海道大学国際研究部 ブックレット5  (共著) 
6. 2020/03/02 論文  特別支援教育の視点を取り入れた授業の意義ー学習指導案の分析ー ノートルダム清心女子大学紀要人間生活学・児童学・食品栄養学編 43(1),1-13頁 (単著) 
7. 2020/03 論文  特別支援教育と学級経営:学級経営に交流及び共同学習を位置付ける意味 日本学級経営学会誌 2,1-4頁 (単著) 
8. 2020/02/01 論文  自閉症・情緒障害特別支援学級の特別の教育課程 特別支援教育研究 (750),6-9頁 (単著) 
9. 2020 論文  学びの「融合」への挑戦~今、ここからのインクルーシブ教育~ 総合教育技術 (2020.4~12) (単著) 
10. 2019/12/06 著書  現場発! ソーシャル・インクルージョンとインクルーシブ教育   (共著) 
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. 2020/03/04 ASDのある少年と周囲の人との関係ー「連絡帳」の記述分析を通してー(日本発達心理学会第31回大会)
2. 2020/03/02 自閉症のある子どもの子育てに「家族の流儀」はどのように影響するのか(6)~受け入れ難い「家族の流儀」は存在するのか~(日本発達心理学会第31回大会)
3. 2019/09/21 幼稚園の特別支援教育における個の成長~周囲の子どもたちとのかかわりの中で~(日本特殊教育学会第57回大会)
4. 2019/03/17 自閉症のある子どもの子育てに「家族の流儀」はどのように影響するのか(5)ー「我が子らしさ」を巡る両親の語りー(日本発達心理学会第30回大会)
5. 2019/03/17 「共に生きるかたち」をどのように記述し、語るのかー方法としてのエピソード語り:予定不調和をめぐってー(日本発達心理学会第30回大会)
6. 2018/09/24 インクルーシブな教育を実現するためにー通常の学級における学び方の「多様性」ー(日本特殊教育学会第56回大会)
7. 2018/09/23 ローカルエリアの特色・ニーズに応じたインクルーシブ教育・障害児支援の挑戦的実践(2)ー大学附属特別支援教育研究センターの地域・学校・教育委員会との協働ー(日本特殊教育学会第56回大会)
8. 2018/09/22 内面理解と指導技術の融合~生活単元学習「張り子でおめんをつくろう」の授業の振り返り記録の検討から~(日本特殊教育学会第56回大会)
9. 2018/03 自閉症の子どもの子育てに「家族の流儀」はどのように影響するのか(4)ー家族と支援者は迷い揺れてはいけないのかー(日本発達心理学会第29回大会)
10. 2018/03 学校という現場で子どもたちは何を意味づけるのか(日本発達心理学会第29回大会)
全件表示(16件)
■ 講師・講演
1. 2020/02/15 これからの通常の学級における特別支援教育に必要な視点
2. 2020/01/27 インクルーシブな保育~子どもや保育者の「豊かさ」を考える~
3. 2019/11/28 発達に課題のある児童生徒を育てる ~集団と個へのアプローチ~
4. 2019/11/01 インクルーシブな教育の基盤をつくる
5. 2019/09/10 「教科指導と自立 活動の指導 を 合わせて行うことは有効か?」
6. 2019/07/22 集団への指導と個別の支援の両面を意識した 指導・支援
7. 2019/06/21 特別支援学級等の教育課程と 保護者支援
8. 2019/06/05 通常の学級における特別支援の視点 を 取り入れた 学級経営と授業づくり
9. 2019/05/30 特別支援教育の視点を取り入れた授業改善 ~学びの困難さに応じた工夫~
10. 2018/09/16 特別支援教育と 予定不調和の物語
全件表示(56件)
■ 社会における活動
1. 2017/04 岡山県教育庁特別支援教育課ブロックリーダー研究協議会(年間3回)
2. 2017/04 岡山市教育委員会 特別支援教育の視点を生かした授業づくり実践研究(岡山市立岡山中央中学校 年間5回)
3. 2017/04 岡山市立西大寺南小学校校内研修会(年間3回)
4. 2017/04 全国学童保育研究集会(兵庫県)「発達障害児の理解と支援」分科会
5. 2017/04 津山市立鶴山小学校校内研修会(年間4回)
6. 2017/04 美作市立大原小学校校内研修会(年間5回)
7. 2016/04 岡山市教育委員会 特別支援教育の視点を生かした授業づくり実践研究(岡山市立操南中学校)
8. 2016/04 津山市立鶴山小学校校内研修会(年間5回)
9. 2015/04 特別支援教育の視点を生かした授業づくり実践研究(岡山市立操南中学校)
■ 所属学会
1. 日本特殊教育学会
2. 日本発達心理学会
3. 2018/06~ 日本学級経営学会
4. 2018/06~ ∟ 理事
5. 日本臨床発達心理士会
6. 日本質的心理学会
7. 対人援助学会
8. 2020/12~ 児童教育学会
■ 委員会・協会等
1. 2019~2021/03 岡山県総合教育センター所員研究 指導助言者
2. 2018~2020/03/31 特別支援教育総合研究所 平成30年度地域実践研究「インクルーシブ教育システムの理解啓発に関する研究」 研究協力者
3. 2014/04~ 岡山市特別支援連携協議会 委員・会長
4. 2013/02~ 広島大学特別支援教育実践センター 客員研究員
5. 2016/04~ 岡山県教育委員会 専門指導員派遣事業に係る専門家チーム員
6. 2013/05~ 岡山市 特別支援教育幼稚園訪問相談員
7. 2012/04~ 岡山市 教育支援専門相談員
8. 2013/04~ 全日本特別支援教育研究連盟 『特別支援教育研究』編集協力委員
9. 2013/04~ 倉敷市 特別支援教育専門家スタッフ
■ メールアドレス
  kyoin_mail