photo
    (最終更新日:2019-06-05 18:14:20)
  ニシイ マミ   NISHII Mami
  西井 麻美
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 児童学科
   職種   教授
■ 教員からのメッセージ
東日本大震災以降、教育をもとに、自然環境・社会環境に関連するグローバルな課題に取り組むための協力が、国内外で盛んになっています。そのリーダーシップを取っている国の一つが、日本です! DESD(持続可能な開発のための教育/持続発展教育の10年)の最終年である2014年には、日本(岡山と名古屋)で、ユネスコ国際会議が開催されました。今、多文化と生涯学習そしてESDをキーワードに、この社会を探求していくのも、面白いですよ。また、本学では、社会教育主事に関する科目も履修できます。
■ 授業科目
1. キリスト教学Ⅳ
2. 教育原理
3. 社会教育演習
4. 社会教育課題研究
5. 社会教育学
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 1986/04~1989/03 東京大学大学院 教育学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 1984/04~1986/03 東京大学大学院 教育学研究科 修士課程修了 教育学修士
3. 1980/04~1984/03 東京外国語大学 外国語学部 卒業 学士
■ 職歴
1. 美作大学大学院 非常勤講師
2. 東京外国語大学 非常勤講師
3. 川崎医療福祉大学 非常勤講師
4. 岡山県立大学 非常勤講師
5. 岡山大学 非常勤講師
■ 著書・論文歴
1. 2019/03 論文  近年におけるSDGsの展開に見る人づくりの観点ー岡山開催「SDGsフォーラム2019」をもとに 社会教育主事課程報告集2018年度 46-48頁 (単著) 
2. 2018/10 論文  永田佳之編集・監訳、曽我幸代編著・訳『新たな時代のESD サスティナブルな学校を創ろう 世界のホールスクールから学ぶ』 カトリック教育研究 (35),57-58頁 (単著) 
3. 2018/03 論文  地域と人とのつながりを結ぶ「ストーリー」の可能性 ~ESDの観点から ノートルダム清心女子大学紀要文化学編 第42巻(第1号(通巻53巻)),47-52頁 (単著) 
4. 2017/03 著書  子どもと教師のための教育原理第2版   (共著) 
5. 2017 論文  持続可能な開発のための教育(ESD)としての地域学の検討 ノートルダム清心女子大学紀要文化学編 第41巻(第1号(通巻52号)),40-50頁 (単著) 
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 2018/08/18 共生の価値づくりに資する公開ガーデニングのエフォート(日本ESD学会第1回大会)
2. 2018/03/03 「平和の未来へ・地域から考える持続可能な社会に向けた人づくり 人と社会と自然とを結ぶ[ストーリー]を紡ぐ」(日本ESD学会・国連大学サスティナビリティ高等研究所主催「SDGsとESD特別企画シンポジウム -ESDの実践と研究の有機的連携にむけて-」)
3. 2017/12/10 「地域と人とのつながりを結ぶ「ストーリー」を活用するESD」(日本ESD学会中国地方大会)
4. 2017/10/21 「平和の文化をつくるために」(「岡山ESDフォーラム/ESD岡山アワード2017」)
5. 2017/10/20 「平和の文化をつくるために」(「岡山子どもESDフォーラム2017)
全件表示(16件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/01  「カトリック系人文主義教育と日本」シンポジウム第4回「文化」と対話するカトリック -文化の多様性・ 特殊性への挑戦」提題者(依頼発表)「ブラジルの社会文化に基づく現代の若者へのメッセージ -リオのワールドユース デーや国際的催しを基に」 平成29年度文部科学省科研費 
2. 2016/11  国際ワークショップ「震災後のコミュニティにおける復旧・復興と社会システム -持続可能性とレジリエンス」第3部パネルディスカッション「教育・物流による人々のネットワークとコミュニティの再生」講評者 平成28年度文部科学省科学研究費 
3. 2016~  岡山県岡山発国際貢献活動推進事業「アジア青年未来プロジェクト」実行委員会委員 その他の補助金・助成金 
4. 2014~2017  JICA「草の根技術協力(地域活性化特別枠)事業:地域社会(CLC/公民館)におけるソーシャル・ビジネスの創出」専門家(助言者) その他の補助金・助成金 
5. 2011/04~2014/03  トヨタ財団アジア隣人プログラム「NGO(COINN)と公民館活動のノウハウを活用した『人づくり・組織づくり・地域づくり』 -開発途上国でのノンフォーマル教育による地域力向上・再生」研究分担者 その他の補助金・助成金 
全件表示(8件)
■ 講師・講演
1. 2018/01/27 ブラジルの社会文化に基づく現代の若者へのメッセージ -リオのワールドユースデーや国際的催しを基に(ニコラ・パレ)
2. 2017/08/07 講義題目「社会教育と団体」・「生涯学習の国際的動向」(広島大学大学院教育学研究科)
3. 2017/05/19 「基礎から学ぶ 生涯学習・社会教育」(岡山県生涯学習センター)
4. 2017/02/11 (公財)山口県ひとづくり財団県民学習部 生涯学習推進センター(山口県セミナーパーク)
5. 2016/08/03 講義題目「社会教育と団体」・「生涯学習の国際的動向」(広島大学大学院教育学研究科)
全件表示(14件)
■ 所属学会
1. 異文化間教育学会
2. 日本カトリック教育学会
3. ∟ 紀要編集委員
4. 日本教育学会
5. 日本国際教育学会
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 2018/03 「アジアの地域興しの問題と担い手の育成」
2. 2016/03 「海外留学生と国際協力団体の各国CLC地域の説明」
3. 2016/02 第11回「人づくり・地域づくりin山口 実践に学ぶ人づくり・地域づくり~集い、語り、繋がりをもとめて~」
4. 2015/11 第3分科会「地域の特色を活かした人づくり」
5. 2015/09 日本カトリック教育学会 第39回全国大会 自由研究発表 Bグループ
全件表示(17件)
■ 委員会・協会等
1. 2017/01/26 岡山県公民館連合会主催「平成29年度公民館地域のつながりづくり実証プログラム事業」岡山県生涯学習センター モデル公民館選定委員会委員
2. 2017~ 本学「合気道部」 顧問
3. 2016/01/15 岡山県生涯学習センター モデル公民館選定委員会 委員
4. 2015/04~2018/03 岡山県 公民館「地域のつながりづくり」実証プログラム事業モデル公民館選定委員会 委員
5. 2015/03 27年間本学「シグマソサエティ」 顧問
全件表示(26件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2018/03/15 「岡山東ライオンズクラブ・岡山東国際レオクラブ ベトナム友好文化交流会」共催 (岡山後楽園 鶴鳴館)
2. 2017/07/06 「ライオンズクラブ国際平和ポスターコンテスト支援に向けた集い 平和と安全の倫理を求めて~世界の若者が集い、思いを一つにして歩むことから始めよう~」登壇者:青山新吾、西井麻美、メッセージ寄稿:加藤浩水(在リオ 国際教育研究会アドバイザー)参加者:東国際レオクラブ、社会教育主事課程履修学生、国際教育研究会
3. 2015/07/06 「市長と大盛トーク いつまでも住みたい町岡山を目指して~ノートルダム清心女子大学生からの提案~」登壇者:大森雅夫岡山市長、本学社会教育主事課程・初等教育課程履修学生