(最終更新日:2020-01-15 23:53:09)
  ハグチ ヒデコ   HAGUCHI Hideko
  葉口 英子
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 人間生活学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
日常に溢れるメディアや広告についていつもと違う視点から捉えてみましょう。私たちの生きる社会の仕組みや時代の様相が見えてきます。 大学での学びを通じて私たちにとって豊かな生活や社会について共に考え、行動し、知見を広めていきましょう。
■ 授業科目
1. マーケティング・コミュニケーション
2. メディア戦略論
3. 広告論
4. 消費経済学特論
5. 消費者商品学
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1997/04~2004/03 京都大学大学院 人間・環境学研究科 単位取得満期退学
2. 1994/04~1997/03 金沢大学 教育学研究科 修士課程修了 修士(教育学)
3. 1991/04~1994/03 大阪教育大学 教育学部 卒業 学士
■ 職歴
1. 2018/04~ ノートルダム清心女子大学 准教授
2. 2017/08 大阪経済大学(集中講義) 非常勤講師
3. 2010/02 京都大学総合人間学部(集中講義) 非常勤講師
4. 2006~2018 静岡産業大学情報学部・経営学部 専任講師・准教授
5. 2006~2007 関西学院大学社会学部 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 資格・免許
1. 1994/03/31 学芸員司書
2. 1994/03/31 図書館司書
■ 著書・論文歴
1. 2019/06 論文  初期の幼児向け音楽番組はいかに制作されたか―NHK教育テレビ「幼稚園・保育所の時間」を事例として― 環境と経営 25(1),45-53頁 (単著) 
2. 2019/05 その他  教育テレビ番組『幼稚園・保育所の時間』の音楽番組の内容分析―『なかよしリズム』にみる音楽とパフォーマンス分析―NHK番組アーカイブス学術利用トライアル2018年度第4回トライアル報告書   (単著) 
3. 2018/12 論文  テレビ時代の放送教育にみる幼児番組の成立と浸透―NHK教育テレビ『幼稚園・保育所の時間』の音楽番組を事例として― 環境と経営 24(2),73-89頁 (単著) 
4. 2016/12 論文  昭和初期のプロレタリア童謡にみる階級闘争としての子どもの歌 環境と経営 22(2),121-132頁 (単著) 
5. 2016/03 論文  現代日本の大衆文化にみる「三国志」の受容 静岡産業大学情報学部研究紀要 (18),59-76頁 (単著) 
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 2019/10 教育テレビは幼児にいかなる歌・音楽を与えたか―『なかよしリズム』を事例として―(第16回子ども学会議)
2. 2019/06 テレビ時代の幼児向け音楽番組を再考する―『なかよしリズム』(1966年-1987年)を事例として―(日本子ども社会学会第26回全国大会)
3. 2015/11 明治・大正期にみる子どもに関する音楽会(日本ポピュラー音楽学会中部支部第1回研究会)
4. 2011/08 日本のサブカルチャーにみる三国志の流用-近年のゲームやマンガを事例として-(三国志学会第六回大会)
5. 2010/02 日本のアニメと '民族音楽' の符号を読み解く~『AKIRA』の音楽を事例として(Workshop on the Reception of Japanese Popular Culture in Asia)
全件表示(24件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2019  NHK 教育テレビ枠『幼稚園・保育所の時間』の音楽番組が幼児教育の〈音楽リズム〉領域に与えた影響について その他の補助金・助成金 
2. 2018~2019  「教育テレビはいかに幼児教育領域〈音楽・リズム・身体表現〉を映したか」研究代表者 基盤研究(C) 
3. 2017~2018  指定課題静岡市「静岡県内の若者に献血を普及させるための方策に関する研究」 その他の補助金・助成金 
4. 2016~2107  磐田市中心市街地の活性化に関する調査と提言 その他の補助金・助成金 
5. 2015~2106  地域指定課題掛川市「大学生等のUターン就職に向けた施策」の調査・提案」 その他の補助金・助成金 
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2010/10 「ゲ-ム空間の曹操」(報告・パネル討論者)(二松学舎大学)
2. 2004/01 テレビ時代の新たな '子どものうた' の出現
■ 受賞学術賞
1. 2005/11 助成研究論文吉田秀雄賞 大学院生の部・奨励賞 (『テレビ・コマーシャルの音楽にみる '異文化' イメージの変容』)
■ 所属学会
1. 日本マス・コミュニケーション学会
2. 日本広告学会
3. 日本ポピュラー音楽学会
4. 日本子ども社会学会
5. 教育メディア学会
全件表示(8件)
■ 社会における活動
1. 2019/07 広告とメディア戦略
2. 2017/10~ レポートの書き方
3. 2016/10 消費者心理を踏めた効果的な広告手法およびキャッチコピー
4. 2016/06~ 静岡県看護職員実習指導者等講習会「論理的思考」
5. 2015/11~2017/08 iPhone/iPadコース-便利なアプリを使いこなそう-
全件表示(18件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/04~2017/03 磐田市指定管理者選定等委員会 委員
2. 2014/04~2016/03 NPO法人しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム CVアドバイザー
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04~2017/11 知財活用アイデアプレゼン大会~大学生による知財を活用した地域ビジネスの創出~静岡県大会
2. 2016/04~2017/02 磐田市商業観光課からの受託事業『磐田市中心市街地の活性化に関する調査と提言』
3. 2016/03~2017/03 ふじのくに地域・大学コンソーシアムゼミ学生地域貢献推進事業『指定課題静岡市「静岡県内の若者に献血を普及させるための方策に関する研究」』
4. 2015/04~2016/03 ふじのくに地域・大学コンソーシアムゼミ学生地域貢献推進事業『地域指定課題掛川市「大学生等のUターン就職に向けた施策の調査・提案」』