photo
    (最終更新日:2019-06-07 18:51:21)
  ナカヤマ  チナミ   NAKAYAMA Chinami
  中山 ちなみ
   所属   ノートルダム清心女子大学  文学部 現代社会学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
大学で勉強を支えるのは「好奇心」と「根気」だと思っています。授業をしていると、若い学生さんたちの柔軟な発想や、粘り強い探究心に感心させられることがしばしばあります。大学で、何を、どのように学ぶかはあなた次第です。学問の道に終わりはありません。その長い道程をみなさんと一緒に歩んでいけたらと思っています。
■ 授業科目
1. 基礎演習
2. 現代社会学演習
3. 現代社会学基礎
4. 現代社会学基礎演習
5. 現代社会学特講Ⅳ
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
社会学 
■ 学歴
1. 1997/04~2000/03 京都大学 文学研究科 社会学単位取得満期退学
2. 1994/04~1997/03 京都大学 文学研究科 社会学 修士課程修了 修士(文学)
3. 1990/04~1994/03 奈良女子大学 文学部 社会学科 卒業 文学
■ 資格・免許
1. 2004/10/01 専門社会調査士
■ 著書・論文歴
1. 2018/03 論文  若年層における不寛容性と社会的ネットワーク──攻撃的志向をめぐる計量分析── ノートルダム清心女子大学紀要 文化学編 42(1),33-46頁 (共著) 
2. 2017/03 論文  政治参加における社会的ネットワークの効果に関する考察──結束型と橋渡し型ネットワークの交互作用に着目して── ノートルダム清心女子大学紀要 文化学編 41(1),21-39頁 (単著) 
3. 2015/03 論文  本学における社会調査教育の現状と課題(2)──社会調査関連科目履修状況と社会調査実習の概要── ノートルダム清心女子大学紀要 文化学編 39(1),137-148頁 (単著) 
4. 2014/03 論文  孤独な努力家についての一考察──女子大学生の自己向上努力についての計量分析── ノートルダム清心女子大学紀要 文化学編 38(1),102-114頁 (単著) 
5. 2014/03 論文  本学における社会調査教育の現状と課題(1)──開講から10年を迎えて── ノートルダム清心女子大学紀要 文化学編 38(1),154-162頁 (単著) 
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 1998/03~ 数理社会学会
2. 1997/08~ 日本社会分析学会
3. 1997/07~ 日本社会学会
4. 1997/04~ ソシオロジ
5. 1997/04~ 関西社会学会