photo
    (最終更新日:2019-07-11 13:33:32)
  ハラ トヨジ   HARA Toyoji
  原 豊二
   所属   ノートルダム清心女子大学  文学部 日本語日本文学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
『源氏物語』を中心に、平安時代の文学を探究していきましょう。長く読み継がれた古典文学作品は、私たちに「生きる知恵」を伝えてくれます。時を経ても変わらない「大切なもの」を見つけることで、私たちはもっと「自由」になれるはずです。
■ 授業科目
1. 古代文学演習
2. 古代文学講読
3. 古代文学特講
4. 古代文学特論
5. 古典文学基礎演習
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 2000 専修大学大学院 文学研究科 博士後期課程 単位取得退学 博士(文学)
2. 1995 専修大学 文学部
■ 職歴
1. 2014~ ノートルダム清心女子大学 准教授
2. 2007~2014 米子工業高等専門学校 准教授
3. 1998~2007 米子工業高等専門学校 講師
■ 著書・論文歴
1. 2019/06 論文  真贋論の向こう側 ―『伯耆志』をめぐる人物と言説― 日本文学 2019年(6月号) (単著) 
2. 2019/03 論文  中世王朝物語やぶにらみ―『八重葎』のことなど― 中世王朝物語全集 栞 (14) (単著) 
3. 2019/03 論文  林原美術館蔵『射山百首和謌』翻刻 ―式子・讃岐・小侍従・丹後・俊成・定家・生蓮・寂蓮― 内海文化研究紀要 (47) (共著) 
4. 2018 著書  『日本文学概論ノート 古典編』   (単著) 
5. 2017 著書  『河本家稽古有文館シンポジウム―古典籍発見の軌跡とその展望ー』   (共著) 
全件表示(30件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2021/03  「舞鶴市糸井文庫蔵浦島伝説関連資料の基礎的研究(研究課題/領域番号:17K02438)」 基盤研究(C) 
2. 2011/04~2014/03  「『琴操』を中心とした中国古琴曲および音楽説話の日本古典文学への影響に関する研究(研究課題番号:23520267)」 基盤研究(C) 
3. 2006/04~2009/03  「日本文学における琴学史の基礎的研究(研究課題番号:18720059)」 若手研究(B) 
4. 2001/04~2003/03  「稽古有文館蔵古典籍の研究(研究課題番号:13710263)」 奨励研究(A)→若手研究(B) 
■ 講師・講演
1. 2014/10 NHK文化センター米子教室
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2012/10/13~2012/12/09 「米子の商家 鹿島家の「風雅」展」(皆生温泉 素鳳ふるさと館)
2. 2011/10/28~2011/12/04 「中村一忠と八幡神社展 ~速報~」(米子市立山陰歴史館)
■ 所属学会
1. ノートルダム清心女子大学日本語日本文学会
2. 古代文学研究会
3. 専修大学教育学会
4. 専修大学緑鳳学会
5. 中古文学会
全件表示(13件)
■ 委員会・協会等
1. 2019~ 国際美術研究所 客員研究員
2. 2019~ 立命館大学衣笠総合研究機構 アートリサーチセンター 客員協力研究員
3. 2017~ 国文学研究資料館 地域資料専門部会委員
4. 2013/04~ 池田亀鑑賞 選考委員
5. 2011/11~2014/03 米子市図書館協議会委員
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2002 CD-ROM版・徒然草古註釈書・慶安元年刊『鉄槌』(株)エッグ
2. 2001 CD-ROM版・寛文十年刊『義経記』(株)エッグ