photo
    (最終更新日:2019-07-29 11:36:37)
  ヤマシタ ミホ   YAMASHITA Miho
  山下 美保
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 食品栄養学科
   職種   准教授
■ 教員からのメッセージ
将来、医療や介護、教育現場などに出ていく皆さまと一緒に、子どもや大人の身体と心について学んでいけたらと思っております。医学は誰にとっても身近で、尽きることのない楽しい学問です。興味をもって頂けたらとても嬉しいです。研究室へいつでもどうぞ!
■ 授業科目
1. 応用栄養学Ⅰ
2. 応用演習(人間生活学部 食品栄養学科)
3. 健康の保持・増進Ⅲ
4. 小児の食と栄養
5. 小児医学
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 2006/04~2016/09 岡山大学大学院 医歯薬学学研究科 小児科学専攻 医学博士 (博甲第5394号)
2. 1997/04~2003/03 群馬大学 医学部 医学科 卒業 医師免許取得(登録番号437809号)
■ 職歴
1. 2016/04~ ノートルダム清心女子大学 人間生活学部食品栄養学科 准教授
2. 2013/04 岡山大学病院小児科 助教
3. 2009/10 岡山大学病院小児科 医員
4. 2008/04 岡山済生会総合病院 小児科医師
5. 2007/04 岡山赤十字総合病院 小児科医師
全件表示(8件)
■ 資格・免許
1. 2018/09 日本環境感染学会会員 感染制御インストラクターコース修了
2. 2015/10 日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法 NCPR 「専門Aコース」修了
3. 2015/10 日本小児科医会 「子どもの心」相談医
4. 2015/10 日本小児科学会 認定小児科指導医
5. 2010/10 日本小児科学会小児科専門医 認定番号第31984
全件表示(6件)
■ 主要学科目
人間生活学部 食品栄養学科
■ 著書・論文歴
1. 2017 論文  Neonatal-Onset Hereditary Coproporphyria: A New Variant of Hereditary Coproporphyria(新規の変異を呈した新生児発症の遺伝性コプロポルフィリン症) The Jounal of Inherited Metabolic Disease 37,99-106頁 (共著) 
2. 2016 論文  A Novel mutation p.Ser348Cys in FGFR3 Causes Achondroplasia(新規FGFR3遺伝子変異p.Ser348Cysは軟骨無形成症を引き起こす) American journal of medical genetics Part A 170A,1370-1372頁 (共著) 
3. 2016 論文  Changes in facial appearance from neonate to adult in 3-M syndrome patient with novel CUL7 gene mutations(新生児期から成人期までの顔貌を追跡し得たCUL7遺伝子変異による成人3-M症候群患者) Journal of Pediatric Endocrinology and Metabolism 29(2),241-246頁 (共著) 
4. 2016 論文  HDR syndrome in a Japanese girl with biliary atresia: a case report(胆道閉鎖症を伴ったHDR症候群の日本人女児) BMC Pediatrics 16,14頁 (共著) 
5. 2016 論文  Three cases of Japanese acromicric/geleophysic dysplasia with FBN1 mutations: a comparison of clinical and radiological features(FBN1変異を伴った日本人Acromicric/Geleophysic Dysplasia 3症例の臨床、放射線所見における特徴の比較検討) Journal of Pediatric Endocrinol Metabolism  (共著) 
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 2017/12 発達障がい幼児における食事及び食習慣における特徴と体格の検討(第90回 日本小児科学会岡山地方会)
2. 2010/02 MODY(maturity onset diabetes of young)2の女児例(第9回岡山臨床小児内分泌・代謝研究会)
3. 2008/10 PHEX遺伝子異常の体細胞モザイクが考えられた低リン血漿性くる病の一例(第44回日本小児内分泌学会学術集会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/05~2019/05  「発達障がい幼児における食習慣の特徴に合わせた食事アドバイスの提供」 岡山県小児保健協会助成事業 
■ 講師・講演
1. 2019/06/22 子どもの健やかな成長を応援する食事アドバイスブック(広島県民文化センターふくやま)
2. 2019/03/10 病気の子どもたちの学習支援ボランティア説明会~ボランティアに必要な感染対策~(岡山市きらめきプラザ)
3. 2018/11/25 病気を抱える子どもの地域支援ワークショップ(岡山県立図書館)
4. 2018/09/28 病気を抱える子どもと家族を学校や地域で支えるポイント~地域や家庭で支援するときに大切な感染対策~(瀬戸内市総合福祉センター)
■ 受賞学術賞
1. 2015/02 岡山大学キャリア支援センター 第1回 MUSCAT Award
■ 所属学会
1. 2018/12 日本糖尿病学会
2. 2017/06 日本環境感染学会会員
3. 2017/05 日本小児心身医学会
4. 2016/12 岡山県小児保健協会
5. 2015/04 日本小児科医会
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2018/04~ 臨床医学特論(人間生活学研究科 食品栄養学専攻 修士課程);症例から問題を抽出して解決方法についてディスカッションし、各自がLearninng issueを持ち帰る、Problem based earning (PBL:問題解決型授業) の実践。
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 大学院研究分野
内分泌、成長、肥満、糖尿病、骨代謝