アカギ マサノブ   AKAGI Masanobu
  赤木 雅宣
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 児童学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/02
形態種別 研究論文
標題 「対話力を育む話し合いのあり方 -説明的文章を「読むこと」の授業を例にして-」
執筆形態 単著
掲載誌名 ノートルダム清心女子大学紀要(人間生活学・児童学・食品栄養学編)
掲載区分国内
巻・号・頁 41(1),49-61頁
概要 対話力を育むには、授業者が話し合いによって情報(考え)を交換すればいいというように大括りにしないことが肝要である。「拡散的話し合い」「連鎖的話し合い」「探求的話し合い」の特徴をつかみ、構造的に話し合いをコーディネイトする必要があることが分かった。それぞれの話し合いは、子どもの発達段階によって、重点化するところが異なってくる。