アカギ マサノブ   AKAGI Masanobu
  赤木 雅宣
   所属   ノートルダム清心女子大学  人間生活学部 児童学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/08
形態種別 研究論文
標題 「お話を読むっておもしろいとつぶやく子どもを求めて」 (第78回 国語教育全国大会 「単元学習実践研究発表」)
執筆形態 単著
掲載区分国内
概要 教科書教材「スイミー」を核にして、そこから多様な活動に展開していく複数の単元構想を提案した。「A 読書に発展させる単元」「B ほかのお話と読み比べる単元」「C 絵話をつくってお話の構成を考える単元」である。どの単元がより優れているということにはならない。子どもが自分のたどってきた読み方を振り返ることができるように仕組むことが大切である。