(最終更新日:2021-03-01 16:08:05)
  サトウ ユミコ   SATO YUMIKO
  佐藤 裕見子
   所属   看護学部 看護学科
   職種   教授
◆ 学部名/ユニット名/講座名
1. 2017/04~ 聖泉大学 看護学部看護学科 非常勤講師
2. 2017/04~ 聖泉大学 看護学部看護学科大学院 非常勤講師
3. 2013/04~ 明治国際医療大学 看護学部 看護学科 教授
4. 2013/04~2016/03 京都光華女子大学 看護学部 非常勤講師
5. 2013/04~2018/03 京都中央看護大学専門学校 非常勤講師
全件表示(26件)
◆ 学歴
1. ~2014/03 滋賀医科大学大学院 修士課程修了
◆ 著書・論文歴
1. 2020/04 論文  The Effect of Relaxation on Sleep Disturbance in Elderly Community Residents: An Intervention Using Breathing Techniques and Muscle Relaxation Combined With Sleep Education HSOA Journal of Alternative, Complementary & Integrative Medicine 6(95),pp.1-5 (単著) 
2. 2019/11 論文  高齢期の睡眠障害に対するリラクセーション法の効果:睡眠健康教育と組み合わせた呼吸法及び筋弛緩法による地域住民への介入 日本統合医療学会雑誌 Voll2(No.1.2.) (共著) 
3. 2017/06 論文  過疎地域における生きがい支援通所事業についての一考察~生きがい活動援助員の活動実態と互助~ 青山学園紀要2017  (共著) 
4. 2016/07 論文  地域住民の主観的健康感及び生活満足度と健康関連因子の関連 日本健康医学会雑誌 25(2),98-106頁 (単著) 
5. 2015/12 論文  地域住民の睡眠障害とQOLの関連:農山村地域と振興住宅地域の比較検討(第2報) 明治国際医療大学誌  (単著) 
全件表示(9件)
◆ 学会発表
1. 2019/11/01 地域住民の睡眠障害に対する睡眠衛生指と組み合わせたリラクセーションの効果(第76回日本公衆衛生学会)
2. 2017/07/19 統合医療と地域包括ケアシステム(日本統合医療学会第1回日玖医療シンポジウム)
3. 2016/12/23 地域住民の睡眠障害に対する漸進的筋弛緩法の効果(第20回日本統合医療学会)
4. 2016/10/27 地域住民の睡眠障害と生活リズム健康法との関連(第75回日本公衆衛生学会)
5. 2015/08 高齢者に対するロコモティシンドローム予防の取り組み(日本看護協会ヘルスプロモーション学会)
全件表示(13件)
◆ 学会活動
1. 2014/09~ 日本統合医療学会
2. 2014/07~ 日本健康医学会
3. 2014/03~ 日本睡眠学会
4. 2006/10~2008/03 日本セーフティプロモーション学会
5. 2005/10~ 日本公衆衛生学会
◆ 担当授業科目
1. 2019
ヘルスプロモーション
2. 2019
保健医療福祉行政論
3. 2019
公衆衛生看護学実習
4. 2019
公衆衛生看護学概論
5. 2019
公衆衛生看護活動論
全件表示(10件)
◆ 社会における活動
1. 2018/03~ 京都府看護協会在宅療養連携会議参画
2. 2015/10~2022/03 南丹市健幸まちづくり推進協議会委員
3. 2014/10~ 南丹市医療対策審議会委員
4. 2014/10~2017/09 南丹市健康食推進協議会委員
5. 2010/04~ 亀岡市行政改革推進会議委員
◆ 学内外の委員会活動
1. 2020/11/26~2022/11/25 亀岡市立病院経営審議会 亀岡市立病院経営審議会委員
2. 2018/03~ 2018/03~京都南丹市健幸まちづくり推進協議会 委員
3. 2012/04~ 社会福祉法人 児童養護施設青葉寮 運営委員
4. 2010/04~ 亀岡市行政改革推進会議 委員及び副委員長