キムラ ケイサク   KIMURA KEISAKU
  木村 啓作
   所属   鍼灸学部 鍼灸学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/01
形態種別 学術書
標題 はりきゅう検査・治療学
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 南江堂
担当範囲 著書の校正を担当した。
著者・共著者 有馬義貴、石丸圭荘、木村啓作、近藤史生、角谷英治、田口辰樹、谷口剛志、村上高康、渡邉康晴
概要 本書は、著者らが「臨床入門」・「はり技術学」という科目で実施してきた講義内容を整理し、現代医学的な視点に基づく鍼灸治療の基礎を身につけるための教育実習書として執筆したものである。現代医学的な視点に基づく鍼灸治療は、疼痛や運動機能の障害を、解剖・生理学的に整理して、原因と推測される組織に対してアプローチを行う。そこで本書では、第一章では主に視診と筋の伸展検査を行う筋組織、第二章では骨運動検査と関節副運動検査を行う支持組織である関節、第三章では特殊検査を行う神経組織の一部、第四章では骨運動検査各論というように検査の視点を段階的に学ぶように構成した。そして、検査結果に対する施術の考え方と、実技実習で行いたい施術例を各項目で紹介している。