photo
    (最終更新日:2022-04-02 10:15:44)
  ミタムラ テルアキ   TERUAKI MITAMURA
  三田村 輝章
   所属   前橋工科大学  工学部 建築学科
   前橋工科大学大学院  工学研究科 建築学専攻(修士課程)
   前橋工科大学大学院  工学研究科 環境・生命工学専攻(博士課程)
   前橋工科大学  工学部 建築・都市・環境工学群
   職種   准教授
プロフィール
■ 現在の専門分野
建築環境、建築設備 (キーワード:熱環境、空気環境、環境設備計画、建築設備、環境設計) 
■ プロフィール
学生の頃,自宅の窓ガラス等に発生する結露を防止するにはどうしたら良いのか、そんな身近な生活上の問題をきっかけに建築環境工学に興味を持ちました。卒論では、室内湿度をパッシブに調節する調湿建材の評価に関する研究を行い、その後、シックハウスや住宅のエネルギー消費などの研究にも取り組み、これまで断熱気密住宅やソーラーハウスなど数多くの建物で実測調査を行ってきました。現在は、数値シミュレーションによる手法を併用することにより、サステナブルな建築手法や省エネルギーシステムについて研究を行っています。
■ 研究室
建築設備研究室:省エネルギーで、且つ、快適・健康に過ごせる建物の実現に向けて、室内環境の問題や空調設備に関する研究を行っています。
■ 技術相談・講演・共同研究に応じられるテーマ
建物内における熱環境・空気環境・エネルギー消費量に関する調査
数値シミュレーションによる熱・空気環境の予測
省エネルギーシステムの計画・評価
■ 現在取り組んでいる研究内容
建物の熱・湿気・空気環境に関する現場実測のほか、数値シミュレーションによる室内環境やエネルギー消費量の予測手法を用いた研究を行っています。
業績
■ 著書・論文歴
1. 2022/02 論文  版築壁で構成する実験シェルターを対象とした温湿度環境と初期含水率に関する実測調査 日本建築学会技術報告集 28(68),302-307頁 (共著) 
2. 2021/12 論文  ダイナミックインシュレーションを用いた窓システムの温暖地の戸建住宅への適用
第1報―モデル住宅を対象とした冬期における性能評 空気調和・衛生工学会論文集 46(297),1-9頁 (共著) 
3. 2021/12 論文  埋設配管型躯体蓄熱利用空調システムにおける熱源容量の算出 佐藤工業技術研究所報 (46),92-95頁 (共著) 
4. 2021/11 論文  実環境における高反射率塗料の熱性能に関する研究 -全天日射量と熱流束ベクトルの分析- エネルギー・資源学会論文誌 42(6),432-441頁 (共著) 
5. 2021/03 論文  前橋市中心市街地の再開発事業における街区の環境影響に関する検討 前橋工科大学研究紀要 (24),51-52頁 (共著) 
全件表示(74件)
■ 学会発表
1. 2021/12 CLT造収蔵庫の室内環境に関する実測調査(2021年室内環境学会学術大会講演要旨集,pp.122-123,2021年12月)
2. 2021/12 換気カプセル法による建材の調湿性能評価装置の開発 -実建物における壁面吸放湿量の測定-(第45回人間-生活環境系シンポジウム報告集,pp.69-72,2021年12月4日~12月5日)
3. 2021/12 空気清浄機能を搭載する全館空調住宅における室内浮遊微粒子濃度の実態に関する研究(2021年室内環境学会学術大会講演要旨集,pp.118-119,2021年12月)
4. 2021/11 群馬県伊勢崎市の断熱気密住宅における床下エアコンの運用方法に関する実測調査(2021年度日本太陽エネルギー学会研究発表会 日本太陽エネルギー学会講演論文集2021,pp.95-98,2021年11月)
5. 2021/11 床下・壁体内空気循環工法による全館空調住宅における実測調査 その2 エアコンの運用方法の違いによる室内温熱環境とエネルギー消費量への影響(2021年度日本太陽エネルギー学会研究発表会 日本太陽エネルギー学会講演論文集2021,pp.103-106,2021年11月)
全件表示(167件)
■ 講師・講演
1. 2018/10/27 健康に住まうための空気の話 -住まいの空気環境の実情と対策-
2. 2018/03/23 県庁前街づくりの課題と提案2 中心市街地の温熱・風環境について方針の検討
3. 2018/03/10 土壁建築の環境性能 -蓄熱&調湿性能について実測調査からわかること
4. 2018/02/17 住環境と健康
5. 2017/10/21 「群馬県内の住宅は健康・省エネといえるのか?」
全件表示(18件)
■ 受賞学術賞
1. 2021/05 一般社団法人日本建築学会 2021年日本建築学会教育賞(教育貢献) (土に学ぶ教育-今甦る、版築~実践的建築教育の試み~)
2. 2006/05 空気調和・衛生工学会 空気調和・衛生工学会 功績賞 (「建物熱負荷と空調システムのシミュレーション法についての具体的提案」)
3. 2005/05 空気調和・衛生工学会 空気調和・衛生工学会 学会賞 論文賞 (「実測と数値シミュレーションに基づく大空間の換気性状と結露発生メカニズムの解析」)
4. 1997/09 日本建築学会 第8回日本建築学会 優秀卒業論文賞 (「ゼオライトパネルの調湿作用に関する夏季における模型実験」)
5. 1997/03 空気調和・衛生工学会 第11回空気調和・衛生工学会 振興賞学生賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~2024/03  ダンプネスの建築的防除策の効果を定量化するダンプネスシミュレータの開発 基盤研究(C) 
2. 2021/04~2024/03  乾燥感は住宅の健康リスク要因になるのか? 基盤研究(B) 
3. 2018/04~2021/03  調湿性能評価における新たな湿流束の概念導入と換気カプセル法による計測手法の開発 基盤研究(C) 
4. 2017/04~2020/03  住宅におけるDampnessの室内環境の解明と健康リスクマネジメント 基盤研究(B) 
5. 2015/06~2018/06  ダイナミックインシュレーションを用いた住宅向け窓システムの開発 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 東北大学大学院 工学研究科 都市・建築学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 職歴
1. 2022/04~ 前橋工科大学 工学部 建築・都市・環境工学群 准教授
2. 2013/04~ 前橋工科大学大学院 工学研究科 環境・生命工学専攻(博士課程) 准教授
3. 2011/04~ 前橋工科大学大学院 工学研究科 建築学専攻(修士課程) 准教授
4. 2011/04~ 前橋工科大学 工学部 建築学科 准教授
5. 2009/04~2011/03 足利工業大学 工学部 建築学科 准教授
全件表示(8件)
■ 学内役職・委員
1. 2021/04/01~ 前橋工科大学 図書・情報センター委員
2. 2019/04/01~2021/03/31 前橋工科大学 入試委員
3. 2015/04/01~2019/03/31 前橋工科大学 教務委員
4. 2011/04/01~2013/03/31 前橋工科大学 学生委員
5. 2011/04/01~2015/03/31 前橋工科大学 研究委員
■ 所属学会
1. 日本建築学会
2. 2019/06 ∟ 関東支部群馬支所長
3. 空気調和・衛生工学会
4. 日本太陽エネルギー学会
5. 人間-生活環境系学会
全件表示(12件)
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail