カネムラ トモヤ   Tomoya.KANEMURA
兼村 智也

  • 所属   松本大学  総合経営学部 総合経営学科
  • 職種   教授
発表年月日 2010/12
発表テーマ 取引契約が日本的企業間関係に及ぼす影響~中国日系Tier1と現地金型メーカーの関係を事例に~
会議名 サプライヤー・システム研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
単独共同区分 単独
概要 日本的企業間関係の特徴であるユーザーとサプライヤーの長期継続取引は企業間の分業・責任範囲において曖昧性をもたらす.この曖昧性は下請系列取引関係のなかで,ユーザーにとって都合の良い関係となり,結果,企業間組織の生産性を高めた.この曖昧性の維持は海外で現地サプライヤーとの取引において可能か,またその要因は何かについて分析・報告した.

研究者情報へ戻る